アメリカンな家

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 今日はアメリカンな家です。
american (7)

ひとえにアメリカンって言ってもいろんなテイストがありますし、移民の国なので、
入植していった、エリアによって母国の家のスタイルで建てていることが多く、
アメリカの家を見れば、欧州の家が判るというぐらいです。

このルーフスカートの外観はややビクトリアン様式を意識しています。
でもラップサイディングで仕上げて印象的にしてみました。
アメリカでも東部、南部に多いスタイルいですかね。 やや英国調です。

american (6)
これもそんな感じ。 外観にアイリッシュグリーンを使うのは、正にアイルランド移民の特徴で、
アイルランドにカトリックを普及させた、聖パトリキウスのトレードカラーです。

american (5)
O田邸 出ました。
ユーソニアンアメリカンとでも言いましょうか… タイトな空間に建てたスタイルで
ディンティルやコーニスリターンをあしらった小粋な作りです。

american (4)
ダッチコロニアル N様邸
初のダッチとアメリカ本土のようなフロントヤードがいい感じです。 ダッチコロニアルと言うのは、
アメリカの東海岸に多く入植し、英蘭戦争で、今のニューヨーク辺りを英国に割譲するまでの間
オランダ領に多く建てられたことからダッチコロニアルと呼ばれます。
何故かオランダ人は英国の様に、大陸の奥へは進出しなかったのですね。

1700年代から300年の時を超え、愛される形状で、何度もリバイバルブームもありました。
ソルトボックス的な要素も持っていて、正に東海岸に住んでいた僕にはこれぞ
”ザ アメリカ” なんですよね。

american (1)
このダッチを分譲地内で展開した、上大野モデル間口に制限がありましたが、ダッチゲーブルの下に
デッキをあしらい、デッキエントランスの素敵な住まいになりました。

american (2)
大きな敷地で、雄大な田園風景すら彷彿とさせる、H様邸 
大好きな家で、何か時間が止まったようにすら感じてしまう…

american (3)
最新ダッチ K様邸
御主人様たっての希望で、東海岸 ブルックリンスタイルの内装はヤバイくらい素敵です。

アメリカンと一言で言っても説明しきれませんが、ゴールドラッシュ以降、プラットフォーム工法が
スタンダードになったアメリカでは、構造はほぼ同じと言いきれます。
世界の8割の木造住宅のスタンダードである2X4… 実はスウェーデンも同じ枠組みで家を建てます。

世界のデザインの家… 今後も挑戦していきます。

スウェーデンホームホームページ(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube      
加古川モデルハウス         スーモ
輸入住宅スタイル

↓ 新しい外観集動画です。







播磨でかなえる家造り

おはようございます。 スウェーデンホーム場長です。 このたび、播磨リビング新聞社様
発刊の 播磨でかなえる家づくり という雑誌にスウェーデンホームを掲載頂きました。
20161001102540_00001_R.jpg

無料でコンビニや書店におかれるようです。 5000部なので、お早めに…
20161001102638_00001_R.jpg
加古川モデルハウスの記事を掲載頂きました。

また、お暇があれば是非読んでみてくださいませ。

輸入住宅はスウェーデンホーム(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube      
加古川モデルハウス         スーモ
輸入住宅スタイル

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

椅子

こんにちは スウェーデンホーム場長です。 最近 北欧の椅子や イームズの
シェルチェアとか人気ですよね。 

もともと、北欧の椅子はデザイン性が強く ウェグナーやヤコブセンなど有名ですよね。
最近のデザインだけに、これもミッドセンチュリーなのでしょうか…

で、本題 お客様の家です。 M様邸 
ダイニングテーブル_R
格好いいですよね。 
左手前: イームズ シェルチェア メタルベース
左奥 :イームズ アームチェア 
右手前:ヤコブセン セブンチェア
で… 右奥… スタルクのマスターズです。 

何とこれはこれらの椅子のシルエットを合体させて出来ているんですよね…
slice_02_R.jpg
お主様のセンスに脱帽です… 素敵です。

輸入住宅はスウェーデンホーム(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube      加古川モデルハウス

展示場のウォークインクローゼット

おはようございます スウェーデンホーム場長です。
今日は金曜日なので展示場掃除の日です。 モップ掛け 掃除機 拭き掃除…
一時間はかかります…

IMG_4815_R.jpg
写真は展示場のウォークインクロークです。 親近感を出すためにかなりの量の服を入れてます。
新しい服を変えばいいのですが、高いので、殆ど僕や社員で持ち寄った服です…

服はともかく、実際の収納のボリュームを見て頂きたいので、こうしています。
見た目の美しさも大事ですが、収納も実際問題大事ですから…

物って意外と増えていくんですよね…
週末 お待ちしています。

輸入住宅はスウェーデンホーム(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube

ダッチコロニアルな話

こんにちは スウェーデンホーム場長です。
最近ナカナカブログが更新できておらず、反省です。 

継続は力なりなんですが、僕はその逆です… スイマセン。

IMG_0005改_R
ダッチコロニアルの家について… 最近、ダッチコロニアルスタイルの家が多いです。
僕もこのシルエットが好きなので、ついつい勧めてしまいます。

ダッチ=オランダの事です。 主に現在のニューヨークやその周辺に沢山建っているスタイルです。
ニューヨークは元はニューアムステルダムと言われ、オランダの植民地で、オランダ人が多く
入植していました。 オランダの植民地=ダッチコロニアルなんです。

アメリカ東海岸に多く、ニューヨーク ニュージャージー ペンシルヴァニア 辺りに多く
建っています。 徐々に融合されていっていろんな形が出来ていくのですが、
ルーラルトラディションダッチゲーブルを僕たちは主に採用しています。

そこにSWのテイストを盛り込んでいってるのですが…
不変的なデザインで、僕は大好きです。

アーリーアメリカンスタイルって言えばそこまでなんですが、その中にも沢山の様式があり、
服装で言うドレスコードが存在します。 正しいドレスコードで提案しないと、ややもすれば
裸の王様になりかねません。 スタイリッシュで、クラシカルな住まいを提案したいです。

K様邸見学会