暑い夏にはシーリングファン

北欧タウンスケッチ

こんにちは、姫路で輸入住宅ならお任せ。 スウェーデンホーム場長です。
暑い日が続きますね。 まあ、お盆も過ぎると徐々に涼しいですが…
その分、海はクラゲまみれになるんですが… 海水温度は2ヶ月遅れなんです。

で、今日はその暑さ対策にシーリングファン。 欧米の家には結構普通についてます。
実際可動させると非常に涼しい。 アメリカではセントラルヒーティングが普通だから
空気を上手く攪拌させるのが大事なんですよね。

これは空間を大きく取るスウェーデンの家でもそう。 大きく攪拌させるにはシーリングファンは
非常に重要です。 で、家の中に風の動きが出来るので、体感温度も低くなり…

なにより、エアコンの冷気を混ぜてくれる。 そう、判りやすく言うと、コップの下に
おぞもったカルピスの原液を混ぜるスプーンみたいなものなんです。
長くないと混ざりにくいし、馬力がないと混ざらないのです。
tenp aso

決して雰囲気だけのアイテムじゃないんですよね。 いやマジで…
展示場もそうですが、夜締めるときにファンだけ廻して帰ると翌朝も凄く涼しい。

で、このファン。 何度かお世話になったお店でシーリングファン倶楽部ってお店があります。
ここのファンはアメリカ製だけあって、非常に実用的で、モーターの馬力もある。
MOTOO ファン
この写真がそうなんだけど、モーター部分(羽の奥)が凄く大きいのが判ると思います。
羽も大きく、良く回るので、攪拌力が非常に強い。 これヒジョーに大事です。


加古川展示場 ファン
これはポピュラーだけど、コイズミ照明のファン… 加古川展示場です。
見た目は普通だけど、これも馬力がある。 キャスティー展示場も同じですが
7年間、殆ど休めず使っててもモーターは健在です。

わちきハウスのイマイチファン
で… これは わちきハウスのイマイチファン… 見た目の良さと、安さで買ったが、
馬力が全然無い・・・ フワフワ廻ってるって感じ… 
見て判りますが、モーターが非常に小さいんです。

次回はもっと馬力あるの付けようと思っています。

よるに外から見上げると綺麗な天井パインにファンが廻っているって
ナカナカ格好良いですよ。


すうぇーでん
スポンサーサイト

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する