本を買いました@スウェーデンホーム場長

こんにちは 輸入住宅を 姫路 関西であつかっていますスウェーデンホーム場長です。
今日は水曜ですが、月末につき、出社しています。 先日本を買いました。
import house
リクルートの憧れの輸入住宅を建てる です。 以前は担当者の方がお知らせ下さったり
郵送頂いたりしていたのですが、掲載しないもんだから連絡も無くなってしまった…

輸入住宅の、若しくは雑誌一般的にそうですが、掲載料が高いと雑誌が安いし、
雑誌が高いと掲載料が安い。 ここは難しい所で、少しでも多くのお客様に
見て頂くには掲載料の高いほうなんでしょうが…

どうしても施工エリアが直営施工に拘るが故に限定されちゃいますから、
全国区の雑誌に掲載するのはどうも悩む…

最近は雑誌や、住宅コンサル関係、又はこの展示場でのデータを見ててもそうですが
住宅にかけるエンドユーザー様のコストは減少傾向にあります。

デフレだし仕方ないんですが… でも輸入住宅って意外と高くなく、
性能もいいんですよね… 車と違って、完全工業化されてると、そのまま持ってくるから
よくある気候や風土に合うとか合わんとかあるんですが…

住宅の場合、パッケージングで輸入してくる場合は意外と少なく、構造は国内生産とか
住設機器は国産って場合もある… あんましやりすぎると輸入住宅なのか判らなくなり
ますが、上手く取捨選択すればパフォーマンスの高い家が出来るわけです。

僕が輸入住宅を好きな理由は、売ってるからてのもありますが、大学時代にアメリカで
住んでた住宅が快適だったからなんですよね。 気候も日本と変わらず蒸し暑いし…
で、自分がバリバリの和風住宅に住んでたから、余計にいいなと思ったのかも…

そのころ、構造のことなんて判らないから何とも思いませんでしたが、
高気密 高断熱の基本的なコンセプトの上に無垢の仕上げ材っていうスタイルは
確かにいいもんだなって思います。

ローコスト系と比べると確かにそれよりは高いですが、それにはない、快適さが
あります。 美しさがあります。 そして愛着がわきます。
で、愛着は家への愛情に変わり、結局長く持ちます。

いいもんですよ。 是非HP覗いてください。
すうぇーでん
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する