FC2ブログ

one sweet rainy day

castle of himeji and river

五月雨を 集めて速し 船場川
松尾芭蕉をパクッてみました…

今日は水曜ですが出勤です。 朝から姫路のとある老舗の不動産屋さんで…
ここは姫路城の西側にある武家屋敷の跡地… 鬱蒼と茂る杜の上に見えるのは
姫路城の西の丸です。

この船場川は飾磨の湊についた荷物をお城まで運上する川として江戸時代大いに栄え
船着場辺りを、今も船場なんて呼んだりします。

静かな古民家の並びで、お仕事。 画像からは判りにくいですが、本当にひっそりと
したいい雰囲気の場所です。 民家の間からはこうやって西の丸が顔を出します。
近くには姫路文学館があったり…
お濠の際のウォーターフロント… さながら姫路のヴェネチアって感じでしょうか…

で、今日の雨が一層と雰囲気を添え、何とも幽玄な雰囲気でした。


westside of castle
この西の丸は今NHK大河ドラマの 江 の娘 千姫が化粧料10万石で建てた櫓で
本多忠刻とともに伊勢桑名から転封になった際に普請されたらしい…
勇壮に天高く建つ天守閣とは違い、平たく、広く建つ姿はやはりやや数奇屋風…

千姫 

千姫とは意外と幸薄い女性で、豊臣秀頼との死別、狂人 坂崎直盛の横恋慕
本多忠刻との死別… と地位とは裏腹なんですよね。

五月雨の中、こんないつもの妄想を全開にして、働いてました。
小利木町 凄く綺麗な情緒の残る場所です。

もしお暇があれば軽く散策してみてください。

スウェーデン
スポンサーサイト



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

No title

船場川の上流からゴムボートで下った
ボートピープルはパーマンですか?
あっ夢前川だ・・・。

それな…

パーマン滑り… ボーゲンで顎を出し
大きく腕を広げる独特のスキー

しかも川下り中ゴムボート浸水してた。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する