尊敬する人

ども、姫路で輸入住宅をあつかっていますスウェーデンホーム場長です。
GWも大方終わり。 徐々に歳かなあ… 疲れが出ますよね。

GW後半は当社のグループ会社の社長と専務、同時にボクの上司である
T社長と S専務がヘルプに来てくださいました。

前半は同僚&現在はグループ会社の営業&スーパーヴァイザーのTさんが…
本当に有難う御座いました。

T社長 S専務は スウェーデンホームを作った方なので、ボクの超尊敬すべき人です。
彼らの恐ろしい所は、共に 設計 工事 営業 全て出来るところです。
で、話の中でS専務に言われた一言。

”デザインだけで行けば、人に真似られる。 だからオリジナリティーが必要”

確かにそうです。 スウェーデンはオリジナルの塊。
3層サッシ、ブラストフロア、外壁… そのオリジナルにデザインを融合させるのが
一番なんですよね。

saisyuu CG
これは、もう10年ほど前にボクがやってた輸入住宅風分譲地のパースです。
当時流行ったプロヴァンス風の外観をベースに、瓦を明石窯業のホワイトブラウンを使い、
ロートアイアンをあしらったのですが、すぐに真似されてしまった…

結局オリジナリティーが無かったからなんですよね。
(外観はそうじゃないと思っているが…)

で… 今も当社のキューパを真似て建てている業者様や、当社のプランだけ使って
建てておられる方もおられます(悲しい…)

しかし… 出来上がっている家は当社の持つディテールを無視して建ててるから、
非常に痛い家が多い。 まあ、それはそれでボク的には救われるんですが…
結局オリジナリティーやデザインの細部のパクリでは無理って話なんですよね。

今度お暇があればそんな家の数々… 案内しますね(無理です)

まあ本気でやれば可能なのかなあ… 多分無理でしょうね。

日々修行して格好良い家を建てさせていただくよう頑張ります。


スウェーデン
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する