仕事の醍醐味

今日は朝から会議でした。 でも今日の仕事のメインはその後。
役所との折衝です。 最近、建築基準法の既存不適格が厳格化され、
セットバックなどの内容が非常に厳しくなっています。

厳しいといってもそれが本来なのです。 しかし、既存不適格と言えど、
それには所有権があるので、非常に難しかったのですが、
イリーガルはイカンっちゅうことですね。

あとは公共団体の解釈の違い。 町と県とか、農区と建築とか…
事前の確認はしっかりやっていかないと、後々トラブルになったり、
何よりお客様に迷惑がかかります。

法務局で下調べ、役所、土木… いろんな解釈がありますが、徐々に光が
見えてくる…  謎解きのようで、大変ですがたのしいです。
kenminkyoku kitaharima
丸一日かかってしまいましたが、非常に勉強になりました。

仕事としては、パッと建つ敷地の方が楽なんでしょうが、それじゃ建築屋じゃないですもんね。
医療と同じで、敷地や建て方に同じ症例はありません。
それを紐解いたり、色んな角度からアプローチできるのは楽しい事です。

そういう意味では、注文建築に従事させて頂けて、ありがたいと思います。
すうぇーでん
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する