敷地を3次元で考える

ども、加古川 姫路 兵庫で輸入住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です

分譲地などの場合、道路付けや地盤の高さは綺麗にきまっていますので、
深く考えなくてもOKですが、田からの造成などの場合、もう少し深く考えます。
tanbo.jpg
この田に建物を計画していくわけですが、まづ、水田は読んで字の如く、水が入りやすいように
GLが低いです。 又、造成するに当り、水路を邪魔しないように、又造成地の土が田に入らないように
計画していきます。

プチ土木ですが、擁壁や占有橋、水道接続の為の道路掘削、道路に歩道やガードレールがあれば
形状変更等、色んなことがあります。

建物って地面の上に立ってるから ”タテモノ” と言うって教えてもらった事がありますが
建物の下を作る仕事も実は結構楽しんですよね。

土木と言われる内容です。 擁壁の転びや、重力式、L型… 水路のトラフや現場施工…
建築はCONSTRUCTION ですが土木は海外ではCIVIL ENGINEERING
といわれ、又建築とは一味違う面白さがあります。

はるか昔、工専の土木課を落ちたから余計に楽しく思うのかなあ…
そう思うと、結構学校落ちてるなあ… ボクは…
A go X外観s
最終的には、水路際の泥上げができ、擁壁がたち、占有橋もできました。
分譲地を見ると普通に見えますが、その前にも工程はあるんですよね。
まあ、当たり前のことですが、ここも実は楽しいですよ。

すうぇーでん



今回は又も大学時のナンバー 当時MTVでUNPLUGGEDが流行りました。
(シンセや電子楽器を使わず演奏する事。 プラグに繋がないからアンプラグド)
昨日のクラプトンもそうですが、今回は当時帰国子女に大人気 マライア。

何とピアノ演奏はDAVID COLE!!
C&C MUSIC FACTORYのあのデビット コール… 凄い。


スポンサーサイト

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する