意味も無くウンチクる…

ども、加古川 姫路 大阪で輸入住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です。

間取りを考えるとき、極力そこにレイアウトする家具の事やサイズも考えるように
しています。 リビングが10畳って言っても、広さは確かに10畳でも、
壁が無くてレイアウトが難しかったり、長細い空間だったり、
実はLDKで10畳だったり…

プランが先ず出来て、そこに家具のレイアウトを落とし込んで行く場合もあるし、
現状持っておられる家具の寸法を落とし込む場合もあるし、
プランニングしながら家具レイアウトを並行して考える場合もありますが、

要は今持ってるスーツに合うシャツとネクタイを買うのか?
スーツを先に選んでからシャツとネクタイを選ぶのかって感じですが
とりあえずスーツだけ買っても意味はないってかんじですよね。

因みに、手前味噌で恐縮ですが…
rayout.jpg
こんな感じでレイアウトを考えてみました。 これはそもそもプランを先に考え
後からそこに購入する家具をセレクトしてレイアウトしたのですが、
最初に寸法はざっとですが、どこにTVで、どこにソファってのを考えてたので
比較的速く出来ました。

で、実際はこんな感じです。
rayout2.jpg
イマイチ…  すいません

で、レイアウトの次は色バランスと素材感… 最後は飾るもの… 絵画…
そうやって考えると、奥が深いんですよね~

でも非常に面白いですよ
スウェーデンホーム
スポンサーサイト

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する