FC2ブログ

pictures of sweden homes

ども、姫路 加古川 兵庫 大阪で輸入住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です
今年に入ってHPの撮影を随分させていただきました。
HPは公共の目に触れる為、撮影させて頂いても掲載はNGの家もあります(当然ですが)

なので随分撮影はしてきてる訳なんです… 3年前にHPのマイナーチェンジをしたときに
撮影行脚をしたのですが、家を売りつつ、HPを作成しつつ、管理しつつ、撮影しつつ…
結構ヘビーでした。

でもT君が姫路に赴任してくれて以降、2人で撮影が出来るので、非常に助かっています。
最初は教えつつ… 今は彼の方が上手い… いや そんな筈はない???

で、今年、HPにアップさせて頂いた家を見ると何と、12件!! 
実際はもっと施工数が多いから撮影数は倍以上…

一人じゃ厳しいですが、本当に助かりました。

で… 僕の撮影させて頂いたお家から…
red cupa
真紅のキューパ


vincent cupa
ヴィンセント ヴァン キューパ(え”…)

one floor
お初 平屋の家


white flat
摂津の白いフラット


narrow cupa
クロード モネ @ ナローキューパ


white cupa
白いビックキューパ


watiki house
適当に撮ったわちきの家…



で、ここからがアップカマー Tのショット

X surf01
白いフラットハウス


bigroof.jpg
ビックルーフスタイル


surfer X
SURFER’s HOUSE


johoku 12
城北モデル


flat s
Sクラス N’s HOUSE


earth cupa
アースカラー キューパ

僕の場合どうしても無難なショットになりがちな気がしますが、
Tはアーキスティックに撮るような気がします。

いつも僕が大事にしたい事は、建築は常に自分で! という事です。
作るプレゼンにしろ、撮影にしろ、建築前の現場にしろ…
どう作れば分かりやすく作れるか どのアングルが綺麗に撮れるか 
どうレイアウトすれば日当たりがいいか? 美しく見せられるか?

全て答えは現場と自分にあります。 しかも自分でやればやるほどノウハウになります。
個性や要望を出来るだけ建物に反映するテイラーメイドスタイルを貫く限り、
最後は提案者のノウハウとセンスです。

お客様の望まれる格好いい家に答えられる力を磨かないといけないし、
仕上がった格好いい家は撮ってても楽しいのです。
誰もダサい家を望む人なんていませんものね。

頑張らないと。
sweden sweden sweden


スポンサーサイト



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

コンニチワ。

 
 
 
同感です!!

同じ物作り&販売&サービス業に携わるモノとして

場長殿にはいつも感心させられます...

お互い頑張りましょう!!!
 
 
 

有難う御座います

本当ですね… 兄貴も製造&販売ですもんね。
正直しんどいし、手間もかかりますが、

仕上がった時の感動はもしかしたらお客様以上に
感動かも…

今回のヘリンボーンは超お気に入り! 
ヘリンボーンにブルックスのシャツ&タイ
マークXなら長距離も楽勝。

ションヘル… 最高ですね。 
ドレープ感と質感… 

最早兄貴無くして僕の鎧は作れません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する