FC2ブログ

サプライズ!!

10.11.02_神戸新聞_社長黄綬褒章掲載
今日の神戸新聞です。 当社社長 湖中 明憲 ですが、この度何と秋の褒章を
受勲することが決まりました。 凄い!!!

黄綬褒章

黄綬おうじゅほうしょう。
「業務に精励し衆民の模範たるべき者」に授与される。

1887年(明治20年)、黄綬褒章臨時制定ノ件(明治20年勅令第16号)により、
「私財ヲ献納シ防海ノ事業ヲ賛成スルモノニ授与スル」
(沿岸防衛事業への私財提供者)と定められた。

このときの受章第1号は、中井新右衛門。その後数年間は授章されたものの、
長らく途絶えた。この勅令は、
1947年(昭和22年)の内閣官制の廃止等に関する政令(昭和22年政令第4号)により一旦廃止された。

1955年(昭和30年)の栄典制度改正により、授与する理由をあらためて再度制定。
同年、多年にわたり水稲農作技術の向上に努力した北海道の天崎正太郎が新たな受章第1号である。

改正されてからは、毎年500人 - 600人が受章している。
2003年(平成15年)の栄典制度改正では、
「第一線で業務に精励している者で、
他の模範となるような技術や事績を有する者を対象とし、受章者数の増加を図る」
こととされた。


素晴らしい。 実は記事の中にもあるように、先代会長に続き、親子ダブル受章。
天皇陛下に直々に拝謁の上、受勲されます。

おめでとう御座います。 
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する