FC2ブログ

兵庫 加古川 スウェーデンホーム

ども、姫路 加古川 兵庫で輸入住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です。
昨日は水曜日でお休みで、山陰で波がありました(何故か…) 最初から無いと踏んでたし、
実家の素麺の手伝いを家内に命じられていたので、仕方ないのです…

で、素麺を取りに林田の倉庫へ行ったのですが、その道中ふと思い…
丁度、中2の長男が帰ってきたので一緒に取りに行こうと誘ったがイヤ…
彼も14歳か… そりゃいややわな…

そういえば彼が生まれた時をふと思い出したりして…
長男の安産の腹帯を貰ったのが、加古川の日岡神社でした。
日岡稜
で、何で安産祈願の神社なのかな? と思ったら、何と、
第12代景行天皇の妃、印南別嬢の墓所であり、出身地なんです。
で、この人はかの有名な日本武尊のお母さんなんです。
で、その日本武尊を産む際に安産祈願をしたとされる
天伊佐々彦命を祀るのが日岡神社…

凄い! 長男は何と日本武尊と同じ神社に安産祈願されていたのです。
で、何で景行天皇はこんなことまで嫁さんを貰いにきたのか?

どうも、この日岡神社のある加古川がどうも大和王権と吉備王朝の
軍事境界線で、不戦条約というか外交の為、吉備王朝から嫁いだようです。
まあ、景行天皇自体、60年も在位したらしいから、非常に怪しいんですが…

よって当然この頃には大和王権は磐石ではなく、吉備や出雲も強かったんでしょう…


徳川家康の妻が今川の親戚だったり、織田信長の妻が斉藤道三の娘だったり
まあ、そんな感じですね。

で、この印南別嬢の子、日本武尊の子は、仲哀天皇 で彼の墓所の近くには
スウェーデンホームが建っています。

そんなことを思いながら、素麺を取りに行きました。

吉備の国にある岡山展示場、難波の国の大阪支店、そして吉備と大和の狭間の
姫路、加古川… 日本武尊の行く、熊襲の故郷にはユーロヒュース…
意外とスウェーデンホームは大和王権の統一になぞらえていける…

週明けから妄想狂全開のスウェーデンホーム場長です。
輸入住宅 姫路 兵庫
スポンサーサイト



テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

コメント

No title

加古川と言えば上野樹理。
実家知ってます?

そうなんですな

初めてしりました
知らなかった
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する