FC2ブログ

今更ながら呼んでます

sotodan.jpg
先日S専務の勉強会で教えていただいた本を買って読んでいます。
”いい家に住みたい” で一大ブームになった外断熱の検証や、
高気密高断熱について書かれた本です。

高気密高断熱というのはまだまだ日本では確定したものは無く、
言葉だけが独り歩きしている様に僕自身は思っています。

どうして日本なの? っていう話ですが、スウェーデンやカナダでは
R-2000なんて基準があり、概ねガイドラインらしきものはありますが、
住宅が風土にあったものでないといけないと言う観点から
まだまだ日本では確定していないと思うわけです。

文中でもあるのですが、日本ではおおよそヨーロッパには無い
高温多湿な状況があります。

これに対応するのが大事なんだと文中にもあります。
その中で、充填式断熱のあり方を良く記されています。
判ってるって思うこと、なるほどと思うこと、どっちにしても
書物を読むことは大事だなと思います。

高気密高断熱についてそれなりにエキスパートのつもりでしたが、
その気持ちに油断があると言うか…

高慢にならないようにしないと…


すうぇーでん
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する