FC2ブログ

勉強会@スウェーデンホーム場長

benkyoukai.jpg
今日は勉強会でした。 講師は、当社事業部長 兼 ユーロヒュース専務のS専務です。
彼は建築に携わり早??年… まあ凄く長く従事されており、同事業部長 兼 ユーロヒュース社長の
T社長と共にスウェーデンホームそのものを創った創造主です。

当然ながら、営業から設計をこなすオールラウンダーです。
T社長S専務は僕の超憧れの存在で、まあ凄い人です。

基本は、熊本のユーロヒュースにおられますが、週末、売り出し、今日のような
勉強会には、いつも来て下さいます。 タフだし、頭はいいし、ジェントルマンだし
見習わないといけません。 

今日の勉強会のテーマは、高気密、高断熱の歴史でした。
そもそも、ややもすればオーバースペックとも言えるスウェーデンの家を
作った理由… それは、1973年のオイルショックに端を発しており、

特に北海道のような地域で、灯油が無い訳ですから、どうやって暖かくしよう???
と、考え、取り敢えず断熱材だけ思いっきり押し込んだ家を作ったら結露だらけに
なり、それじゃあイカンと作られた家なんです。

様は省エネな家な訳ですが、それが今エコな家に変わった訳です。
勉強会は、とある住宅誌をベースに進めていかれましたが、
そこに書かれている家の要件をみたすのが、今我々の扱ってる
スウェーデンホームなんです。

流石S専務の作った商品… 恐ろしい限りです。
今後も教えていただく事多いですが、宜しくお願い申し上げます。

専務の作られたHP
その弟子が一緒に作って頂いたHP
スポンサーサイト



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する