FC2ブログ

建築家とデザイナー

多分僕の私的な見解だと、昔はデザイナーと建築家は同じだったんだと思います。
古くは ミケランジェロ・ブロオーナティーやジャン・ロレンツォ・ベルニーニ
レオナルド ダ ビンチなど… 

そもそも構造や基準法、その他法令に合致する範疇の中で建築するデザイナーを
建築士 建築家って言うようになったのであれば、
広義的に言うとデザイナーなんでしょうね。

最近で言うと、北欧ではポール ヘニングセンやアルネ ヤコブセン…
好きなところで行くとフランク ロイド ライト
りいんぐ
これは、当社の玉野ゲストハウスですが、照明が、フランクロイドライトのデザイン。
真ん中は、彼の作品、タリアセンプレーハウスの為にデザインした照明器具。

サイドのペンダントライトも彼の作品で、ロビー邸の為にデザインした照明器具。
確か、後から建てたジョンソンワックスの本社にも使われてましたよね。
当時、照明のデザインなんて無かったので、自分で考えたのかも…




ソファ
ライトと並び称される建築家、ル コルビジェのデザインしたソファ
今でも人気ありますよね~



Ksama sink 01
当社の設計士Mがデザインした洗面化粧台。
そもそも、今は乱立したメーカーの物を選ぶコーディネイト状態になっている物を、
自らデザインし作りました。 設計士? デザイナー?って感じです。

T sama sink 2
僕の大好きなT様邸の洗面 勿論Mによるデザイン。 クロスとの総合的な提案が素敵。
アメリカンコロニアルと言うか、ブリティッシュと言うか…
人造大理石の天板に陶器を埋め込んだスタイル…

今ある既成物を選んで仕上げるのがコーディネイトなら、
Mのやってる事ってデザインそのものですよね。
自らデザインしていくから既成物の造形も理解できて来るんでしょうね。

デザインのある暮らし デザインを作る仕事 建築って楽しいです。

そしてMはいまだに進化し続けるのです。
スウェーデンホーム
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する