FC2ブログ

家についてウンチクる…

ども、場長です。 
住宅営業に関わって早16年… もう40に手が届く白髪だらけのオッサンになってしまった…

ボクが入社してから、建築に携わってからというもの、当然ながら住宅は日進月歩で進化してきました。

入社当時は、総ヒノキの柱!! とか 天上高2700MMとか(いまだ行ってる会社もある) 4寸柱とか、
やたらサイズに拘ってました(バブル世代だから仕方ないんでしょうね。 排気量3000CC みたいなもの)

ボクも追従してたわけですが、よくよく考えると、施工がいい加減だったり、
理論なく造ってたら全く意味がない。

徐々にですが、自分の好きな家って言うのが見えてきます。
デザインがあり、素材感があるもの なんですよね。

服でもそう。 デザインがあり、素材感がある。 
車もしかり。 デザインがあり、質感がある。
時計もそう。 ガラス細工もそう…

本家普請のバリバリの和風も、輸入住宅も、シンプルモダンも…
デザインと質感なんですよね。

スウェーデンホームに携わって早8年。 事業部長や岡山時代の仲間と
同じ、古参になってしまいましたが、デザインは自分の提案だからともかく、
スウェーデンの家は質感がとにかく凄い。

天上のパイン材にしろ、外壁のスプ板にしろ、床にしろ…
しかも住むほどに、使い込むほどに味がでるからコレマタ凄い。

質感のある家、デザインのある家。
今後もっと増えていきますよ。
white stain brushed floor
 すうぇーでんほーむ
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する