FC2ブログ

現代の西郷南州

nikkei watasi
遅ればせながら… 当社社長始め事業部長が心酔し、私も心から尊敬している
稲盛 和夫氏がJALのCEOを引き受けられました。

稲盛氏は言わずと知れた京セラの創業者、KDDIの創始者で、素晴らしい人です。
前原国土交通大臣の後見人としても知られています。

正直、JALの再建を稲盛氏に打診しているのを聞き、何て前原大臣は無責任極まりない
と思いました。

稲盛氏は経営の一線からは引かれるも、盛和塾という経営者の塾を主宰しておられ、
当社社長 事業部長ともに塾生で、全国を飛び回っておられます。

高齢、多忙の中で物理的に不可能だ思いましたが…
打診後、程なく受諾の報が入った時、流石にビックリしたのと
流石、現代の西郷さん!! と思いました。

稲盛氏が電話事業に乗り出す際に、日本の電話代を安くしたいとの思いから
始めたのですが、どうか自分の心に偽りが無いか、
”動機善なりや 私心無かりしか” と毎晩自問自答したらしいです。

今回の受諾は 完全に動機善だったのですが、まさかこんなに早く
そして無給でとは… (KDDI時代も年収800万円だったらしい…)

今の世の中って不況なのに法律や規制でがんじがらめで動けない…
無気力な人間が多い中、

かの翁が 燃える情熱で泥舟の再建に立ち上がった。
心から応援したく思いますし、僕も負けずに働きます。

稲盛先生の仰る言葉で一番大好きな言葉

”至誠の通じる処 天地も此れが為に動く”

ボクも頑張ります。

スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する