FC2ブログ

本を読み終わりました@スウェーデンホーム場長

nikkei watasi
この前買ったこの稲盛先生の本、読み終わりました。
普段研修で、良く内容を聞いていたのですが、
改めて色んな事を知る事もありました。

しかし稲盛先生、凄い人です。

で、本文の後の解説を何と僕の一番好きな作家、元経済企画庁長官、
堺屋 太一先生が書かれておりました。

なるほど、堺屋先生と稲盛先生は交流があったんですね。

ちなみにこの本と一緒に買った本は(中古ですよ)
堺屋 先生の ”大いなる企て” です。

石田治部が主人公なのですが、まだ少ししか読んでません。
しかし昔の人は凄いですよね。 寝る間も無く働くなんて…

僕もあやかりたいものです。
すうぇーでんほーむ
スポンサーサイト



テーマ : 夢へ向かって - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

No title

稲盛大将は不毛地帯の壱岐正こと瀬島
龍三とも交流ありです。悪友かどうかは
存じておりません、

そうよね

多分京都賞の審査員を瀬島さんが
されてたと本にありました。
凄いよね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する