FC2ブログ

子供の勉強@スウェーデンホーム場長

ちょっと前まで長男が中間テストでした。
インフルエンザの影響で2週間学級閉鎖のまま臨んだ試験。
2週間家で遊び倒していた長男は当然無茶苦茶な結果…

僕の子供なら英語でしょって思うのですが、とんでもない点数。
まあ仕方ないか。 僕の子供だけに…

最期の日が社会だったみたいで、丁度、飛鳥~天平のころだったみたく…
試験範囲まで授業がいっていない子供。 やや焦り気味で勉強してました。

じんしんの乱の漢字を聞かれ、 ”壬申”と言うとびっくりしてました。
中大兄皇子=天智天皇  大海人皇子=天武天皇 とか、 
その前の戦いは 白村江の戦い とか…

どうじゃ、長男よ、とばかりに教員免許があることをアピール。
(まあなれてないから意味無いのですが…)

”これって手塚治虫の火の鳥の太陽編やんか” と長男も読んだはずの漫画を言うと、
気付いたみたいで、 ”あれ本当の話なんやね” って言うてました。

でも最近は歴史も進んできて、 倭の五王とかも中学で習うんですね。
倭王 武=雄略天皇なんて高校で習った記憶があるのですが…

考古学も徐々に整理されてきて、吉備王朝の実在なんかもいつかは習うんでしょうね。

僕らの時は大和王権が350年前後に国土統一と習ったものですが、
実際は吉備王朝 や 九州の熊襲 東北の蝦夷… あと鳥取に居たなんだっけ…

又、ゆっくり勉強したいものです。 長男よ、僕のようにあの時やっといたら… じゃなく
あの時やっといて良かったになってね。


スポンサーサイト



テーマ : 仕事の勉強 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

No title

お前が産んだんやねん!
(「お前が好きやねん!」のリズムで。)

No title

ジャイアントスイングで
背中が熱い、背中が燃える… とか、

K太郎をドッジボールが直撃とか…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する