FC2ブログ

子供が素敵な本をくれました


hyousi tuda
子供が以前にくれた冊子です。 小六の社会の授業で貰ったみたいです。
凄い面白い本だったので、取っておいたのですが、たまたま嫁が要らない本を
廃品回収に出す途中で助かりました。

map history
こんなに僕の住んでいる村にも風土や史跡は残っています。

大きいのは村の名前にもなっている津田神社と 英賀の地名にもなっている英賀城です。
tudajinja nennpu
これは津田神社のお話です。 菅原道真公が藤原氏との権力争いに破れ、大宰府に堕ちていく際、
この津田の港により、そこから陸路を行くか、海路を行くか悩んだ(思案した)ので思案橋とか、
綱を巻いて、座布団みたいにしてその上で休まれたので 綱敷天神とか…

意外と史実と地域って密接に繋がってるんですよね。


agajou nennpu
これは、英賀城の歴史。 このあたりは一向宗の門徒が多く、それもそのはず、
英賀城事体が寺内町なんですから…
でも、英賀城が今の夢前川の上にあったとは…

広畑に製鉄所が来たときに川を付け替えたとは聞いてましたが、それも史実と絡めてみると
面白い話です。

因みに僕の家は法華宗… 土着民なのに何故、一向ではないのかなと思うと…
戦国~江戸時代に改宗した記録が、寺に残ってるらしいです。
(婆さんの葬式の時、親戚のオジサンが教えてくれました)

徐々に忘れ去られていく歴史、大事に子々孫々まで伝えたいですね。





すうぇーでん
スポンサーサイト



テーマ : 歴史・時代小説 - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する