FC2ブログ

ファールンレッド

IMGP1059.jpg


これは、当社現地法人のフミ 沢田が送ってくれた、スウェーデンのウプサラの家です。
スウェーデンの北部へ行くとこの色の家だらけです。

赤い色の正体は”ベンガラ”です。 所謂 酸化銅ですね。
銅には防腐、殺菌作用があり、女性のブーツに10円玉を入れておくと消臭効果が
あるのもこの為なんです。

スウェーデンの家は木で出来ているので(まあ当たり前ですが…)
防腐の為に塗るんです。

だから最初は新しい10円玉みたいな色なんですねえ…(少しオーバーかな)

”ベンガラ”は木造建築主体の日本建築にも用いられていて、
法隆寺の金堂の柱とかそうですね。

ちなみに岡山の吹屋地区には、銅山、があり、そこではベンガラも採取
されていたとの事でした。(去年の僕の家の家族旅行だったんです)

何か不思議な縁を感じますねえ…

当社は本当のスウェーデンの家と同様、木を貼りますので、
赤い家は沢山建てさせて頂いていますが、街中にあっても
意外と目立たず、同化しています。

ちなみに鉄を使って家を建てる国は非常に少なく、
僕が知っている限りは日本とアメリカ(でも木がメイン)くらい…

今年の冬、心も身体も暖かいスウェーデンホームのモデルハウスに
遊びにいらして下さい。

www.sweden-home.jp/



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する