FC2ブログ

朝の神戸@スウェーデンホーム場長

今日は朝から物件調査でした。 昨晩スキー仲間のT氏からTELがあり、
”検討地にプラン書いて” の依頼!! アリガトウ! バタヤン!
T氏=バタヤンはモーグル仲間で、かれこれ10年のお付き合い。

バタヤンは京都府盃で8位(私は予選落ち) 大屋でも9位(私は予選落ち)の中々の腕前。
同じモーグルチームに所属し、一緒に良く遊んでもらいました…

仕事でも家を紹介頂き、何度か一緒に仕事もさせていただきました。
batayann.jpg
↑↑ かれがバタヤンです。 お互い白髪が増えてます。 がんばりましょう!

で、今日は10時から姫路でお約束があったので、朝7時に家を出て、8時に現場確認。
8時40分からバタヤンと打ち合わせ(朝からゴメンナサイ)10時に姫路到着で進みました。

現場は再度山の近く!
MT futatabi
学生時代は車でよく走りに来ました。 道がタイトだからホイールベースの短い僕のCR-Xは有利!
って言いながら、クラッシュもしましたが…

道が意外と空いていて、7時50分には現場到着… 現場調査も8時10分には終わり、
時間が空いたので、北野の方をプラッっとして来ました。
朝なので凄く空いていて、チョコッと車を停めて撮影が出来る!!

異人館ST
メインSTです。 綺麗ですよね。 何かマックナイトのワンシーンみたい。
昼や夜なら車だらけ…

異人館1
ちょっと上に建っていた素敵な家。白いラップサイディングに緑のモール&シャッターパネルが渋い
モールのデコレーションもしっかりしていて、建物を際立たせています。
ただ、屋根が燻し瓦… 当時のことだから、日本の建材で有り合わせにするしかなかったのかな?



異人館3
むむ? キューパスタイル? 白いラップサイディングは本当に格好いい。
でもこれだけ窓を多用してるって事は、ツーバイじゃないのかなあ…
まあ、建築基準法が無い時代だし、英国の建物って書いてたから、
枠組み壁工法じゃないのかな???

異人館4
修理中でした… でも格好いい。 今、そのまま建てても全然大丈夫って感じです。
やっぱり基本的なデザインがしっかりしていることは大事なんですよね。
朝から凄く勉強になりました。

しかも人がいないから撮影もしやすい…
今度、朝起きして、一眼持ってきて撮影しようと思ったスウェーデンホーム場長でした。
早起きは3文の得! 



スウェーデンホーム
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する