FC2ブログ

展示場の床

玉野


このストライプの床は、当社オリジナルの一つ
”メルバウ”シップデッキ です。

船の甲板が如くのスタイリッシュな床で、
ダークな赤茶の床に白い線が入るので、
高級感があるのに、暗い床独特の
”空間を狭く見せる” ことがありません。

又、重歩行用の床なので、床に”溝”がありません。
後、最大の特徴は床が経年とともにこんな風に
シップデッキ

焼けてくるんです。

年とともに味わいを増す床って格好いいでしょ。
SW本国では、築年数を経過したものほど価値がでるんです。

お酒で言うとVSOPとXO 
素麺で言うと新 と ”ひね”って感じです。

普通建てた後家って古くなっていくんですが、
この家は クラッシック になっていくんです。

大事に住み続けることが出来る住まい。
格好いいですよねえ…

大学を出るときに親父から OMEG…の
クロノグラフの腕時計を貰いました。

親父も随分大事に使ってたのですが、何故かくれました。
僕が今も使っています。 我が長男が大学に入るときには
今度は長男へ…

SWの家はそんなかんじかなあ…

って言いながら、その時計売ろうとして相方にすんごい
怒られたんですけどね… 
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する