FC2ブログ

住宅ローン減税あれこれ

ローン天国のコピー
いきなり、訳の判らん書類からスタートです…
今、麻生総理が定めつつある住宅ローン控除、凄いですよね。

年、最大50万円を控除、尚且つ10年間!
しかも住民税からの還付も!!
って言うても一体何の話か判らない…

ようは、最大これだけと言う事で、実際は所得や家族構成によって
還付される金額が違う訳です。 ですから、家を買ったら誰でも税金が還付
される訳ではないのです… 

ちなみにこのサンプルは2000万円を借り入れした年収500万円の方の場合
奥様は専業主婦、子供2人のパターンです。
ちょっとソフトが古いので、税率が違いますが…

所得税(赤丸) が159,000 住民税が89,500って感じです。
そしてローン残高の1%まで10年還付してもらえる訳です。
しかも住民税からも最大97500円まで還付があるので…

初年度の還付は、一昨年なら 159,000
→195,601
になるんです。 なかなか凄いなあ…

ローン減税が凄くなったのはたしか
①小渕内閣の時に年最大30万円(だったと思う)を15年(段階縮小)
②その次が年最大50万円を10年
③段階縮小で年最大20万円を10年

そして今回の麻生総理の減税です。 税金は一概に言えないので
難しいですが、景気回復の為に住宅需要は必要であり、
今の日本には、某超大国が如くサブプライムローンもないので
非常に今、お買い得かも知れないですよね。

不況は買うとき 好況は売るとき 
って言う私の師匠の言葉と国の政策がマッチしているのです…

でもローンを伴う住宅の購入については長期にわたるので
その通りかもしれません。

スウェーデンホーム
スポンサーサイト



テーマ : 麻生内閣 - ジャンル : 政治・経済

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する