FC2ブログ

喝を入れられました…

注文住宅を主に扱うスウェーデンホーム場長は、
お客様の土地に建て替えさせて頂いたり、
当社の分譲地に建てさせて頂いたり、

はたまたお客様が探して来られて購入する土地に建てさせて頂く、
若しくは、不動産屋さんから物件を紹介していただいて…
ようは、土地の上に家は建てるものですから土地の調査は大事です。

土地の調査に当たって、現況と(日当たり、水道、電柱の位置…)
権利関係があります。 
権利関係というのは法務局で調べたり、昔の話だったり…

要は、現場を見るだけでは判らない条件です。
競売で競り落としてる物件だったり、相続でもめていたり…
ある程度判断はできるつもりだったのですが…

そういう事を教えて頂いた師匠から喝を入れられちゃいました。
色んな権利関係からお客様を守る、若しくは適切なアドバイスをするのが
我々の仕事なのに、何じゃその診立ては!! と怒られました。

はあ、まだまだ師匠の域には程遠いです。
難しいし、ややこしいけど、原理原則をしっかり見れば
難しいわけじゃあないんでしょうね。

くそー 負けないぞ。 しかし師匠、相変わらずでした。
土地の神様の異名は伊達じゃありませんね。
スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

たぶん

「活を入れる」
だと思います。

No title

これじゃあ怒られて当然ですよね。
ありがとうございます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する