FC2ブログ

実は法律学士のスウェーデンホーム場長

日本でもいよいよ裁判員制度が導入されるみたいですね。
実は僕、法学部出身で… しかも専攻は英米法…
日本の法律知らないんです…

って言うか、楽な履修ばかりしてたもんだから、何と民法もしらない!!
で、アメリカでは陪審裁判って言って(JURY JUDGEMENT)
日本より以前から、一般人が裁判に参加していたんです。

日本では判例法が一般なので、同じような犯罪について、同じような判決が出る
しかし、陪審裁判は一般人である陪審員の判断が多くを締める為、
一方は有罪、似たようなケースは無罪 なーんてこともありえる!!(だったと思う…)

だから日本は従前のやり方と、陪審制の中間のような感じですね。
僕が英米法を専攻したのは、基礎英書講読の先生が英米法の先生で、
凄く、いい先生でしたので、そのまま専攻しました。

その先生は、大阪外大から(スゲエ) 京大に編入、ワタシの母校に赴任し、
今や法学部長です!! 英語好きになったのも彼の影響が大です。

英語も僕の脳からドンドン消却されていき、ああ あかんなあ~って思いますが、
折を見て勉強せんと駄目ですわ。

人生一生勉強ですね。 ホームページ 見てね
すうぇーでんほーむ
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する