FC2ブログ

スウェーデンホームが調整区域に!!

いきなり訳の判らないタイトルですが…
住宅に従事していない方は知らない言葉ですが、日本には
都市計画法なる法律があります。

都市計画区域 所謂 市街化を促進する区域
市街化調整区域 = スプロールを防ぐ為の地域(主に農地)があり、
調整区域内に建物を建てることを業界では ”調整” と言います。
端的に言うと調整区域での建築は簡単には出来ないということです。

ちなみに、調整区域と言っても、勝手に後から法律で規制されるのも
元々住んでいる人には迷惑な話なので、色んな特例があり…

①農家用住宅 :調整区域内で農業を営むが為に必要な住居を建てる。
②分家開発  :法施行以前からその区域に住んでいる人、所有してる人の親族が建てる
③既存宅地  :今はもうありませんが、法施行時すでに宅地だった場合
*もっと詳しい内容が多々ありますがざっとこんな感じです。

今回ボクが担当させて頂いているお客様は②の分家開発で建築許可を頂く予定です。
要件として… 

①所有者の3親等以内の親族
②土地(農地)を法以前から所有している事
③敷地は原則500平方メートルとする事
④建物の建蔽率は原則30%以上とする事
⑤建築予定者は敷地に対し、始期付贈与を行い、所有権移転の仮登記を行うこと
ETC…

なのですが、今日は⑤の始期付贈与の準備を行いに行って来ました。
これを公に証明して頂くために公正証書を作成するのですが、
これを公証人役場で行います。 

うーん ややこしい話になってしまった…
要は、調整区域での建築は一筋縄ではいかないって事なんです。
若い頃はややこしい条例や法令に触れるのはイヤだなあ…
と思っていましたが、今は本当に楽しいです。

建築をやっていると色んな法令や、条例、又、家相や風習
はたまた地域にある儀礼、祭事に携わります。
それは、本当に楽しいし、ひいてはその地域の歴史を知る事に
なります。

やっぱり建築は楽しいと思う今日この頃です。
スポンサーサイト



コメント

No title

お疲れ様です^^
今日ダーラナホースが届きました。
2つも送って頂いてありがとうございましたm(__)m
家が完成したら飾りたいと思います♪

こちらこそ! 有難う御座います

ダーラへストは色んな色があるとアクセントに
なって可愛いですよね!!

是非、可愛がってあげてください。
幸福の馬がZIBBY様に幸福をもたらす事
祈っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する