FC2ブログ

スウェーデンホームの参観日

昨日は、お客様を、スウェーデンホームの入居者様宅をご案内させて頂きました。

吹き抜けとリビング階段はスウェーデンホーム特有の高気密高断熱、温度のバリアフリー
を実現させる上で有効な手段ですが、その特性上、間取りも似たパターンもあり、
入居者宅を案内させて頂く上で、間取りの確認と、空間も体感できるのもメリットです。

kitchen (14)
これがその家の一昨年の撮影させて頂いた時の写真です。

ちなみに、出来た時スウェーデンホーム入居者様宅の写真はこれ
kitchen (8)
随分と天井パインなどの変化が判ると思います。
しかし、昨日見たときは、もう本当に綺麗に焼けていて、
すごくいい感じでした。 本当に年を増すごとに美しくなるって感じです。

案内させて頂いたお客様も、新築の家を見るよりずっと良かったと
喜んで頂きました。 アンティークというかクラッシックと言うか…
決して古ぼけたわけじゃない、円熟した格好よさでした。

そう、言うならVPOPとXOの違い、いやそれ以上かも…

以前にあるお客様に、
どこかのハウスメーカー(?)の営業は、”パインの焼けた飴色が最高”
ばっかり言ってたって聞いた事がありますが、それを言いたい気持ちも判ります。
(ちなみにそのメーカーは天井パインはオプションらしい…)

その案内の後は、入居直後のお客様宅に清算にお邪魔していました。
入居直後ということもあり、天井パインはまだ真っ白でした。
岡山では無垢材の事を ”ウブ”と言うのですが、正に”ウブ”でした。

これからこの”ウブ”が美しく変化をしていくのかと思うと、ワクワクしてきました。
こんなクラシカルなテイストと、スタイリッシュなデザインを併せ持つ
スウェーデンホームに携われていることを心から感謝する次第です。
スポンサーサイト



コメント

15日

先日はありがとうございましたm(__)m
色々ありましたがやっと地鎮祭までこれたこと、
本当に感謝しておりますv-7
昨日写真も届きましたv-212ありがとうございます。
両方の親も喜んでいましたv-162v-162
半年後にいいお家ができるのを楽しみにしていますv-258
よろしくお願いしますv-237

有難う御座います

こちらこそ! 有難う御座いました。
L版のフォトペーパーが無くて…
大きくなり申し訳ありません。

私も非常に楽しみです。
素敵なキューパスタイルが建つのが
目に浮かびます。
有難う御座いました 

絶対に格好いい素敵な家を建てましょう!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する