FC2ブログ

住宅のデザイン

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 当たり前ですが当社は
スウェーデンから優れた部材を輸入し、気密、断熱性の高い枠組壁工法でセットアップ
しています。 

当社の現地法人のある、スウェーデンの街 ウプサラはスウェーデンの古都で、日本で言う
京都みたいなところです。 北欧一古いウプサラ大学があったり、北欧一大きな大聖堂
ウプサラキャシードラルには、スウェーデンをデンマークから独立させた英雄、グスタフ ヴァーサが
眠っています。

当然古い建物や住宅もあり、出張にいくと同じ町並みですが、ウロウロします。
町並みがほとんど変わらないのも、住宅寿命が長いスウェーデンならではなのですが…
P1060654_R.jpg
ウチの事務所から近い場所にある街並み。 この建物は第一次世界大戦の後に建った
らしいです。 約100年… 凄いですよね。

で、もう少し歩くと…
P1060678_R.jpg
第二次大戦後に出来た街並みに出ます。 若い女性はたぶん学生… ウプサラ大学生
だと思います… 凄い賢いわけです。

アメリカで言うとユーソニアン住宅の時代ですね。
でも、スウェーデンの家は、大きさの違いはあれど、デザインは変わりません。
大戦に参加していないのもですが、流行り廃りのデザインで家を建てるわけではないんです。

ウプサラの街は大好きで、チョロチョロよくしますが、建て替えてる家を見たことは… 無い。
凄い話です。 

スーツもしかり、クラシックデザインは不変なのです。 

ウプサラは古都ですから殊更にそう思うのかもしれませんが… 
いつか嫁を連れていってあげたいのですが… この美しい街を
見せてあげたいです。

クラシックって和訳すると 最高級と言う意味もあるんですよね。
いろんな意味でのクラシックで行こうと思います。

輸入住宅はスウェーデンホーム(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する