FC2ブログ

須磨に行ったスウェーデンホーム場長


ijinnkann.jpg
須磨で見たことのある方も多い異人館です。
急勾配の屋根にハーフティンバー。 下はレンガの組石造。
今にブリティッシュスタイル。 
破風のデザインが少しスウェーデンぽいかも…

今日は朝から垂水区、午後は神戸市須磨区で仕事していました。
今、当社も須磨離宮前で分譲マンションを販売しています。
詳しくはこちら

リベール須磨 離宮公園

離宮道には大学時代の友人が多く居て、懐かしいのですが、
高級住宅街と、昔からの瀟洒な町並み、須磨寺等の古刹が
雅やかでいいですよね。

最も平安時代は在原業平や、彼をモチーフにした光源氏も居た場所ですから…
須磨と言えばコーストサイドってイメージですが、山の手の住宅街もやっぱりいいですよね。
波の無い海が嫌いなスウェーデンホーム場長的には…

KC280215.jpg
って事で、離宮道で信号待ちの一瞬に写真撮ってみました。
この坂道の下には須磨海岸、上には離宮公園があります。
離宮公園の展望喫茶からの眺望がこれ、
rikyu_001.jpg
すんごい綺麗ですよねえ… 高校時代から一回も行ってませんが、
余りに美しかった事は覚えています。

ちなみに離宮公園は、離宮なんて言うから皇族の… と思いきや、
キムタクで有名な、
華麗なる一族

のモデルとして有名な、岡崎一族の住まいだったんです。
実際、岡崎財閥は阪神特殊製鋼(山陽)のメインバンクだったので、
自分の会社じゃないんですけどね…

でも華麗なる一族の最後の高炉から煙が上がるのを北大路さんが眺めるシーンは
この離宮公園から見る、神戸製鋼のように思えてなりません。
やっぱり神戸はいいですね。

ちなみに、僕が相方と高校の時、初めてデート(って古い表現か…)したのが
ここ、須磨なんです… 相方曰く、出産前の事は何にも覚えてないらしいですが…

須磨の水族館へ行った後、須磨海岸をぷらっと散歩して、陸橋の手前の北米風の
喫茶店でカツサンドを食って、そこからこの離宮道沿いを歩きながら離宮公園まで
歩いて、この展望喫茶から海を見ました。

帰りの電車が全然来なくて(って言うか月見山駅で留まらない…)
ホームでボーっと座ってました。

ちなみに、そのお洒落な北米風の喫茶店は今、歯医者になってました…
今日、帰ってからその事、相方に話しようと思います。

高校時代にその離宮道を歩いたときに、余りの町並みの美しさに驚いた事を
覚えています。 姫路の田圃の真ん中に育った僕にはセンセーショナルでした。
今からはその町並みに負けないカッチョイイ スウェーデンホームを一杯建てて
頂きたく思っております。

須磨はやっぱり素敵な街でした。 
スポンサーサイト



コメント

有難う御座います

きよみ様 有難う御座います。
又、覗いてくださいませ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する