FC2ブログ

近くの城下町

赤穂城
火曜日は赤穂に行っていました。
施主様にご挨拶に行っていましたが、赤穂城の廻り、綺麗に整備され、
凄く綺麗になっていました。 綺麗な石畳に古いお寺や町屋の通り、
凄い綺麗でした。 

この綺麗な街に綺麗なスウェーデンホームが間も無くお目見え!
来月の見学会の予定です。 請うご期待!!

竜野城

そして今日は、お客様のローンで、これまた城下町たつの市に行ってました。
僕の実家が素麺屋って事には折に触れてお話していますが、家業の
揖保乃糸の本拠地なので、子供の頃から馴染みのある素敵な城下町です。

この2つの城下町、何にも関係ないようですが…
かの有名な赤穂浪士の討ち入りの原因となった刃傷事件の後、
浅野氏は取り潰し、そのときに龍野藩 脇坂氏の預かりとなります。

預かった脇坂氏は 賤ヶ岳の戦いの戦いで武功を上げた秀吉の小姓衆の
七本槍の一人 脇坂安治の子孫。

一方の浅野氏は秀吉の正室 ねねの実家の子孫。
共に秀吉の元同じ禄を食んだ仲なわけです。
国敗れて山河あり とはこの事ですねえ…

浅野氏改易の後は、赤穂には森氏が入封します。
この森氏も実は森可成の子孫で、信長の小姓、蘭丸の親戚です。

ちなみに、今日銀行に行ったら幼稚園からの幼馴染のNさんが働いてました。
世間は狭いと言う事を戦国に絡めてみました。

2つの城下町には、素敵なスウェーデンホームがそっと建っています。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する