FC2ブログ

母の生家の改装をご契約頂きました。

こんばんわ。 スウェーデンホーム場長です。 月末です。
先日、母の実家の改装のお仕事をご契約頂きました。 感謝です。m(_ _)m

母の実家は自営業で、殆どは母の父=僕の爺さんが一代で築き上げました。
青果の卸に始まり、砂糖、紙器、発泡スチロール、不動産と多岐に渡り、
今は賃貸経営が主です。

僕も高校卒業から大学入学までの間バイトしていました。 お爺さんは超ワンマンで
正直、尋常小学しか出ていないのですが、バイタリティーと商才で仕事の幅を広げた
ようです。

祖母と結婚したのも、祖母は姫路の名家の出身ですが、祖母の実家に出入りしていた
祖父を曽祖父が気に入り、嫁いできたようです。

僕が3歳の時に今の家を建て、すぐに僕の祖母が癌で他界。 その後祖父は脳梗塞で
半身不随… しかし流石に根性の人でリハビリを繰り返し、歩けるようになりましたが
言葉は最後まで、簡単な言葉しか出ませんでした。

僕が高1の時に他界し、以後は母の弟の叔父2人で稼業を継いでいます。

そんな烈火のような性格の祖父が建てた家なので、40年前なのにRC造…
90坪を超える大邸宅で、庭には池もあります。(小さい頃落ちました…)

祖父は学が無いのが劣等感だったらしく、いつもダンディーで服装はピシッとしてた
らしいです。 小柄ですが男前でした。

僕の尊敬する一人です。 そんな祖父が烈火の思いで建てた家に手を入れる事になり
緊張と、感謝と何か複雑な気持ちです。
そして、死後も僕に食い扶持を出してくれる祖父には感服いたします。

僕の実家も自営業で父方の祖父は3つの事業を営んでました。 祖母の里は首長や
受勲者もいる名家… 

で母方の生家はかくのとおりで、母方の祖母の里は前述したとおりの名家…
血筋だけはいいはずなんですが… もっと頑張らないと…
叔父さん、お爺さん、有難う御座います。 頑張るぜ!


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する