画像補正

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 徐々に涼しくなってきましたね
クールビズももうすぐ終わりです。 ネクタイを出してこないといけません。
ジャケットもです。 

この夏、薄手のスーツとチノクロスでスーツを作ったのですが、最初セットアップで
着ればいいかと思っていましたが、ヤッパリ勿体無く、秋口に投入することにしました。
秋口は楽しみですね。

今日は、写真の話です。 新しい、概念的なホームページのコンテンツを作ろうかな?
と思いまして、今作成中です。 とどのつまり、我々のような建物は施工例に尽きるので
掲載可能な画像をピックアップして網羅することになります。

で、撮影は僕がしてるのですが、(以前は岡山設計のT君もしてくれてましたが…)
彼が岡山に帰って以降、又、僕だけの寂しい撮影になっています。 (_ _|||)
撮影時に気をつけないといけないのは、水平を意識することなんです。

僕のカメラは水平器が付いていないので、カメラのシューに水平器をセットし、
水平を保ちます。 
B2waysplitlevela.jpg
こんな物です。 

でも実際は広角レンズで撮影するので、結構歪んでしまいます。 
特に画像の際の方は凄く歪みます。 
4 リビング 補正前

写真の真ん中あたりは、歪みませんが、際は強烈で、真っ直ぐにカメラを設置して撮っても
真ん中に向かって窄むように撮れています。 
なので、何かスッキリ感に欠けるまとまりの無い絵になっちゃいます… 
僕の腕が悪いのが最たる理由ですが、実はレンズの持つ特性もあるのです…

人間の目は優れていて、自動的に脳で補正されて真っ直ぐに見えます。
今までも、外観は特に良く判るので補正をかけていましたが、実は内観もなんですよね…
最近気付きました… 情けない…

4 リビング 補正後
ゆがみ補正をかけました。 
ホワイトバランス補正、歪み補正… 折角の素敵な施工例の家々達に、お施主様に
申し訳ない… 

最近、僕の使っている、シグマの広角も新しいのが出て、F値全域で3.5なんていう
凄いのが出てます。 10~20 欲しいなあと思いますが…

しっかりと格好いい施工例を建てさせて頂き、又、撮影行脚をさせて頂こうと思います。
外観も格好良く、内観も格好良く、快適で、本物の高気密 高断熱住宅…
頑張ります。 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画
スポンサーサイト

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する