丹波の国

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 先日、友人が忍城に行ったと言う話が
フェイスブックにアップされていました。 で、お城の話と思い…

スウェーデンホームは商品が独特なので気に入って頂くと結構遠方でも施工を
させて頂くことが多いです。 なので、結構僕は仕事で色々な場所へ行くことが
あり、その場所の風土や史跡に触れさせて頂くことが多くあります。

以前、丹波の国で建てさせて頂いた、S様邸。 サイドキューパの美しい家です。
Ssama tanba
このお住まいの調査で、色々行かせて頂きました。 丹波市は平成の大合併で
色んな場所に(旧町の各役場)に行政が分かれていました。 上水は柏原、下水は春日
法務局は氷上って感じで…

kaibara jinya
上水、建築関係を調査した際に見た柏原陣屋跡 織田家が幕末まで治めた場所らしく
そこら中に織田木瓜の紋がありました。


で、下水を調べに、旧春日町に行ったときに真裏に合ったお寺… 興禅寺です。
興禅寺
深い濠を巡らし、勾配の効いた石垣はどう見てもお城にしか見えない…
何と、この寺は、黒井城の下館で、明智光秀の丹波侵攻の後、この地を治めた
斉藤利三の築らしいです。

黒井城は戦国時代の典型的な山城で、普段から政務を行うには厳しいので下館を築きそこで
仕事をしていたようです。 

仕事中なので山城の上まで登ることは出来ませんでしたが、凄い寺(城)でした。
風土に触れるために旅行に行く時間は正直無いのですが、仕事先で触れる風土は
何ともいいものです。

建築が急激に進歩したのは戦国時代後期で、豊臣秀吉(黒鍬衆)や明智光秀や丹羽長秀の
成果とも言われています。 僕も頑張って素敵な家を建て続けたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム

スウェーデンホーム フェイスブック




スポンサーサイト

テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する