吹き抜け

おはよう御座います。 春の嵐ですね。 サクラが散っています。
散るサクラ 残るサクラも 散るサクラ
ですね。 (良寛和尚) 何とも寂しい、切ない美しさです。

さて、今日は、スウェーデンホームの特徴である吹き抜けについて…
当社の建物は吹き抜けを多用します。 見た目もさることながら実は意味がある。

スウェーデンでは、温度のバリアフリーを非常に重視します。 室内で極端な温度差
を起こすと、ヒートショックの要因になると言うのも一つですが、実は室内で温度差を
起こすと、その間仕切りで結露する。 と言うのも大事なファクターです。

だから高気密 高断熱の間仕切り壁作りまくりの、なんちゃって高高住宅が一番家の
劣化を起こすんですねえ~ しかも中途半端に外壁に隙間があったりするともう最悪
中途半端に日本の建築様式に高高を持ち込んだミスですね。

で、話を戻します。 よって当社の建物は比較的間仕切りが少ない。 如何せん
総2階の家では、唯一、階段のみが繋がるのみ。 なので、リビングに吹き抜けを
作り、そこで扇風機を廻しとけば家の空気の温度差が解消しやすい。
これがそもそもの概念です。 T部長 談…

しかし、普通に吹き抜けを取ると夏は冷房効かないし、冬は暖房効かないのですが、
当社の家はAXクラスで2地域(秋田 青森 等)で次世代断熱をクリア(しかも旧基準)
Sクラスにいたっては1地域(北海道)で次世代をクリアする高基準ゆえに
全然楽勝なわけです。(ちなみに播磨地方は4地域)

で、そこから出来る素敵な空間も多い。 家って立体だからそこを楽しまないとね!!
旧加古川展示場 吹き抜け
旧 加古川体験宿泊棟 の吹き抜け。 勾配天上で、開放感はやや少ないけど
斜めの天上が立体感と独特の雰囲気を作り出していて、何とも趣がある。
素敵…


okayama Rsk hukki
岡山RSK展示場 の吹き抜け。 東南の角に配した吹き抜けで
非常に日当たりが良い。 本来この上には2階が来る事が多いのですが
あえてリビングの快適性を優先したスタイル。

玉野モデルハウス 吹き抜け
パノラマに展開するキューパスタイルの吹き抜け。 玉野ゲストハウス 
2階ホールからのオーシャンビューが最高です。 しかも斜めになった角から
多角的に展開する空間が何とも素敵。

こんな感じで、家の温度差の解消、結露対策(これ重要) 雰囲気の為に
当社では吹き抜けを採用しています。 お付き合い有難う御座いました。

最期は玉野のショットで…
oceanview from windows

スウェーデンホーム


スポンサーサイト

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する