撮影

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。

9 吹き抜け (4)

先日撮影した、上大野モデルハウスの吹き抜けの写真です。
室内撮影の場合、光が弱いので、普通は三脚に立てて、水平器を付け、レリーズで
ショットします。 室内の光が弱い → シャッターの開放時間が長い → ブレる ので
ブレないように、固定するのと、カメラに振動を与えない為です。

だから、室内といってフラッシュを焚きまっても上手く撮れません・・・

今年、6年間使ったデジ一カメラを買い替えました(と言っても中古ですが…)
腕が悪いのは当然ですが、カメラそのもののテクノロジーが上がっているので…

実はこのショット、三脚に置いていません。 カメラが性能よくなり
ISOを1600に設定して手で撮影しました。

3200まで上げられるのですが、ノイズが出るとイヤなので、1600で止めました。
しかし、実際に見ると、結構ノイズが出ています。

もっと大きい三脚や明るいレンズが欲しいですが、ナカナカ…
銀塩カメラからデジタルに代わり、カメラは家電と同様になり、
どんどんマイチェンしていく…

いまやミラーレスが主力になりそうな勢いでもあるような気がします。
暫くお金もないので、このカメラ&レンズでスウェーデンの施工例を撮っていきます。

すうぇーでん
スポンサーサイト

テーマ : 写真 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する