FC2ブログ

スウェーデンホームの社員旅行

水曜日は、昭和住宅グループの社員旅行でした。
協力会を入れると300人超えの大人数ですが、
”大家族主義”のもと、恒例の行事になっています。

当然、僕の属する、スウェーデンホーム事業部も一緒です。
場所は、京都です。 燈台元暗しで意外と京都は知らなくて…
実は、初めて清水寺に行きました。

凄い架構にはただただ驚くばかりで…
スウェーデンホームのパネル構法にはないダイナミックさでした。
実は、結構和風も好きだったりして…

造形は永遠の美って 暁のサソリも言ってましたし…

2日目は… 東映映画村を選択してしまい…
小学生の集団に紛れて お化け屋敷とか入って…
あ~あ と思っていたら、ありましたよ ありましたよ。

僕の大好きな 戦国武将の 具足(甲冑)が!!
まづは関東管領 上杉 謙信
影虎と正宗


やや古さを感じますが雅やかですね。

次は、織田 弾正忠
彼くらいから、鉄砲用の南蛮胴に変ってますよね。
刀や槍で切りにくいより、鉄砲に打ち抜かれにくい胴なんです。
弾正


そして、大好きな徳川家康。 黄金色の甲冑で、飾り気の無い
処に、彼の人間性が出ていますよね。
松平 次郎三郎


人間は好きですが、なーんかこの甲冑好きじゃないんですよねえ。
豊臣秀吉です。 多分、中国攻めの時の甲冑じゃないかなあ…
備中高松城跡には、この兜をかぶった秀吉が書いてあった気が…
羽柴と弾正


そして、最後、真田 信繁 幸村です。
この真紅の赤備え、スウェーデンホームのファルーンレッド…
って言うか、武田信玄の赤備えからの名残りなんでしょうね。
真田幸村


フェイクとはいえ楽しかったです。
サラリーマンのスーツ同様、戦国武将の具足は自らの身体と
魂を守ったのでしょうね…

ああ、夏のスーツ作りたい…

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する