FC2ブログ

お客様から写真をいただきました。

おはようございます。 姫路 播磨地方で輸入住宅 北欧住宅をあつかっています。
スウェーデンホーム場長です。 夏季休暇がはじまりました。 しかし、我々は
関係有りません。 お仕事です。

one house

先日、お客様がメールで写真を送って下さいました。 隣に家が建ったとの事。
建売住宅が建ったらしいです。 都心部で、2700万円台で、土地建物価格…
土地も建物も大きさから全然違いますが、凄い価格差です。 ビックリします。

僕も以前土地仕入れもやっていましたので、判りますが、任意整理や、早く
売り払いたいなんていう事情が無い限り、土地の仕入額はそう極端に変わりません。
となると、如何に建物のコストを下げるかにかかってきます。

大概の建売屋さんは、直営施工なんてしませんから、叩き回って発注するんだと思います。
よって、多分、建物はとんでもない事になるんだろうなと思います。

分譲住宅を販売する場合、若しくは土地を仕入れる場合、最も大事なのは最終価格です。
いくらいい場所で、広い土地で、大きい建物で、良い建物でも、値段が合わなければ
売れません。 

先ず近辺の家賃相場や賃貸の広さから逆算し、ローンの支払額を考え、逆算し、販売額を
決めます。 販売額によっては、土地を小さくしたり、建物を小さくしたり…
時には、建物の仕様を落としたり… あくまで、予算ありき、コストありきなんです。
マーケティングからすると当然の販売方法です。

服で言うと、今のサラリーマンが掛けられるスーツへの費用は1万円だから、1万円で売価
設定をし、生地を安く、縫製を悪く、形は均一で… って感じなんでしょうね。

一方、注文住宅の場合は価格も非常に大事ですが、拘りをもったお客様への提案、素材、
デザイン… そんな感じでしょうかね… 良いものを安くご提案したいスタンスは
変えたくありませんし、変えたら商品として成立しないと思います。

当社の売りは、当然、高気密 高断熱 自然素材のスウェーデンホームですが、

自社輸入による、北欧建材のローコスト化、自社設計による、省設計料化、
直営施工による、下請けの省略化でのコストダウン。
昭和住宅の大量発注によるコストダウン。

建てて頂いた後のアフターサービスの対応等

服でもそうですが、安くはないですが、自社縫製によるコストダウン、
個人個人に合った、デザイン。 体型の変化にもウェスト出しなど…
そう思うと、自分がお世話になっている、
に相通じる物がある…

安かろう、悪かろうで、割り切るのも一つなんだと思いますが、
家だけにそういうわけにはいかないような気がします。

クラシカルな家作りを貫きたいと思います。

輸入住宅はスウェーデンホーム

スウェーデンホームイベント情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
かわら版等のDM希望やイベント情報等のお知らせの希望、ご質問はメールまで。

sweden-tokura@showa-jutaku.co.jp   です。

返信に時間がかかる時も御座いますので、悪しからずご了承下さいませ。
スポンサーサイト



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する