素材とデザイン

こんにちは。姫路で輸入住宅 北欧住宅を扱っています スウェーデンホーム場長です。
雨が良く降りますね。 梅雨だから当然なのですが…
fine tamano
晴れた日の玉野モデルハウスです。 裏からも素敵です。
この外壁をスウェーデンでは、ボード&ボード とか ダブルパネルといいます。
当然木材です。 スウェーデンのスプルスで出来ています。

board on board
こんな感じになっていて、木が前後ろになっています。 だからダブル(2重)パネルです。
本来はこれで通気の意味をなし、又、適度の空気層による、夏の日光の輻射熱の緩和
冬の外気の温度のとのクッションを兼ねています。

しかし、実際は兵庫県は建築基準法22条地域なので、外部にまともに燃えるものを使っては
いけないので、外壁をスプルス貼りにする場合、構造部分からいろんな工夫をしています。
で、当然ながらコストも上がってしまいます。

しかし、スプルス貼りの外観は何とも雰囲気がいい。 格好いいと思う。
何ともいえないこの素材感… そう、スーツの生地で言うならツイードとか
フランネルみたいな感じ。 ションヘルで織ったような素材感…

基本的な美しいシルエットに素材や細かい見せ方を加え、トータル的な美しさを
確保していく。 何気ないことなんだけど、凄く大事なんですよね…

今、落合正勝氏の本を読んでいますが、服の素材も家もまったく同じですよね。

現代の男は、自然素材で身仕舞いを正さなくてはならない。
羊製のスーツ 蚕(シルク)のタイ 牛製の靴 牛、山羊、馬、鹿、クロコ製の鞄だ。
自然素材であるべき理由は、人間も自然素材だからだ。


この言葉、男と家を摩り替えて、素材を木や土に変えると家とまったく同じ…
深いなあ… 山川草木悉皆成仏ってことなんでしょうか? 違うか。

輸入住宅はスウェーデンホーム

スウェーデンホームイベント情報



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
クリックしてね。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【素材とデザイン】

こんにちは。姫路で輸入住宅 北欧住宅を扱っています スウェーデンホーム場長です。雨が良く降りますね。 梅雨だから当然なのですが…晴れた日の玉野モデルハウスです。 裏から...