Thank you for your help!

こんにちは。 姫路 播磨地方で輸入住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です
今日は、僕の師匠 MS/Y氏から 本を頂きました。 MS/Y兄貴 有難う御座います。
gift from my sisho-
張り切って読んで勉強します。

MS/Y氏は僕の兄貴分で、師匠で、本当に感謝してます。 
当社昭和住宅はいろんな部門があり、各々が特化した内容も多く、僕自身も、
分譲住宅の営業、ちょっと現場監督、土地仕入れ等もやりましたが、
圧倒的に輸入住宅のセクションに長く居ます。

在来軸組みがスタンダードな当社では、やや(非常に)異端児で、ツーバイについてや
輸入住宅については、設計のM課長と手探りでやってきた部分が大部分で、
具体的な仕事のやり方を社内の人から教わった事は殆どありません。

調整区域の建築許可 相続 測量の仕方 農地転用 造成 ・・・
自分でやってきたと言えば格好いいですが、いろんな人に教わりながらやって来ました。

時々、仕事のマニュアルがあればいいのになと思うことは有りましたが、別な意味で
念ずれば花開き、いろんな所から師匠と呼べる素晴らしい方との出会いがあります。
しかも、ひょんな状況から出てこられたり、出会えたりするのです。

輸入住宅やこのスウェーデンホームについては、ユーロヒュースのT社長や S専務
Cスーパーバイザーから教わり、

造成や、法令、測量や登記は Nさん N&N先生、H先生から。
そして、具体的な戦略や仕事の進め方はこの MS/Y氏から教わりました。

彼は見た目はジェントルでスマート。 ややクールに見える風体からは裏腹に
燃えるような情熱と、相反するクレバーな頭脳を持ち合わせています。

正直、同じ会社で、この人の部下として働いてみたかったと思うときが多々あります。
枠組み壁工法の素晴らしさを再認識させてくださったのも、彼ですし、
スウェーデンの家を本当に素晴らしいと絶賛してくれたのも彼です。

こんな、協力や助力をして頂ける方のためにも、スウェーデンを頑張ります。




輸入住宅はスウェーデンホーム

スウェーデンホームイベント情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Thank you for your help! 】

こんにちは。 姫路 播磨地方で輸入住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です今日は、僕の師匠 MS/Y氏から 本を頂きました。 MS/Y兄貴 有難う御座います。張り切って読んで