時間とスウェーデンホーム

こんにちは。 姫路 播磨地方で輸入住宅 北欧住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です。
最近、長男が、時空とか、光なんて言う、量子力学やら何やら難しい事をよく言う…
で、僕も長男に ニュートンなんて言う本を見せてもらうが、さっぱり判らない…

どうもこの雑誌は長男は僕のオヤジから貰っているらしい。 オヤジと息子は理解できて
僕は理解できない??? うーん…

で、時間は一方方向にしか進まない。(今はそうでない仮説があるらしいが…)だから当然
過去にはいけないわけです。 
で、空間は行き来できるので、X軸方向に一方的に進みながらY軸で動くグラフみたいな物です。

時間と空間の織り成すこの空間を時空と呼ぶらしい(判らん…)

ともかく、時間を経て美しくなるものって素敵だし、年を経た素材感はなんとも素敵です
noon @kakogawa first
これは、加古川の宿泊展示場の新築時の写真です。 何とも爽やかな感じです。


night scene @ kakogawa
これまた当時のナイトシーン。 いい感じだけど何か重厚なものが無いような…

last kakogawa@ moderu
解体寸前に撮影した同じアングル。 パインが焼けて凄く趣がある。
熟成されたスコッチウィスキーのよう。

これでナイトシーンを撮影しておけば良かったなって時々思います。
でも、時空が如く、遡って撮影は出来ないんですよね。

この展示場は解体してしまいましたが、この時空を経て、味わい深くなった展示場が
今でも3つあります。 是非 遊びに来てください。 モデルハウス

輸入住宅はスウェーデンホーム

スウェーデンホームイベント情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【時間とスウェーデンホーム】

こんにちは。 姫路 播磨地方で輸入住宅 北欧住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です。最近、長男が、時空とか、光なんて言う、量子力学やら何やら難しい事をよく言う…で...