お世話になった担当者様

こんにちは。 姫路で播磨で兵庫で関西で輸入住宅ならお任せスウェーデンホーム場長です。
今日は10数年来のお付き合いの方とお昼をご一緒しました。
本当にお世話になった富士広告社のI課長様です。
僕と石原さん
元々は本社の宣伝関係(ビデオ作成等)を主にされていたのですが、総合広告代理店なので、
何でもこなされる方でした。 僕がお仕事をさせていただきだしたのは、僕が28歳の時かな?

僕はエンドユーザー様の営業以外にも仕事は多く、(一丁噛みは昔から大好き)
当時は姫路の分譲住宅の広告をやっていました。 当時から、新聞折込の広告業者様は
居られたのですが、掲載写真の件で問題があったり、どうしてもデザインで噛み合わず、
I課長にお世話になることになりました。

デザインもさることながら、広告宣伝と言うが如く、トータルで考えるのはI課長に学びました。
今でこそ、自社デザイン 自社(僕)撮影の広告ですが、当時はイラストレーターなんて無くて、
この場合はこのカメラマン、新聞とFMをミックスで宣伝、とか僕のパブスキルは彼による物が
多いです。

matinamini sumou
これがI課長にお願いした12年前の広告。(引っ張り出してきました)今見てもOKよね。
以降、様々にお世話になり、岡山から帰ってきてスウェーデンを始めた際も
凄くお世話になり、岡山まで取材同行や、新聞広告なども助けて頂きました。

深夜までデザイナーとの打合せに付き合って頂いたり、遠方へ撮影来てもらったり…

今回お昼をご一緒したのは、実は彼が岡山に転勤になるからです。
やや残念です。 いや非常に残念です。

仕事をしていて出会える縁というものには、かけがえの無いもの、かけがえの無い方ばかり…
お客様は当然の事ですが、業者様、職人様、許認可を頂く役所の方…

しょうもない僕が仕事させて頂いてるのは全てこういう廻りの方のお陰なんです。
特にI課長には育てて頂いた気持ちで一杯です。
こういう育ててくださった方のためにもスウェーデンをもっと頑張らないと。

I課長、岡山でも頑張ってください。 益々の武運長久を祈ります。
大石主悦の歌でしめます。


あふ時は かたりつくすと 思へども 
別れとなれば のこる言の葉

スポンサーサイト

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する