家相@スウェーデンホーム

ども。 姫路で輸入住宅NO1を目指すスウェーデンホーム場長です。
今度若手に行う勉強会は 家相… です。 僕は易者じゃないし、
陰陽師でもないのですが、一般的な家相の考え方を勉強する会です。

家相プラン_01
よくある、鬼門 裏鬼門から、家の中心の取り方。
あとは鬼門のNG 裏鬼門のNG ETC

家相は住宅営業マンにとっては、中々避けられない部分ですが、最近
風水と家相(八卦)があり、中々微妙です。

ただし、家相にも風水にも共通して言えることですが、100点の家相は無い事。
例えば5悪い相があり、10良い相があれば計5良い相と言う事。
又、良い家相の判断は、易者の先生に聞いた際、ここが悪いからこう直そうと
必ず仰います。 

お医者様よろしく、何でも駄目しか言わない先生は駄目だと言うことです。
ちなみに風水の場合はそれがしっかりしていて、直し方が良く判ります。
要は自分が気に入った間取りが一番なんですが、それを上手にセットアップして
良い家相にしたいのが本音だと思います。

自分の経験してきたスキルと言うと偉そうですが、少しでも伝えたいと思います。
輸入住宅で家相ってのも微妙ですがシャーマニズムなんでしょうか???













輸入住宅はスウェーデンホーム
スポンサーサイト

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する