FC2ブログ

11回目のゴールデンウィーク

おはようございます。 スウェーデンホーム場長です。 今年のGWはとびとびで
なかなかお出かけも厳しいのでしょうか? 早いものでキャスティー展示場もGWを
11回目を迎えています。 早いものです。 
1外観015_R
デビュー時のキャスティー展示場。 赤色でした。 姫路では初参戦だったので
際立っていました。

IMG_6175_R.jpg
天井も白いですよね。 懐かしいです。

この頃から比べると、市況も随分と変わり、ローコストが巷では多くなっています。
住宅情報誌を見ていても、ハウスメーカーとローコスト系の2極化とか言われてて…
輸入住宅も同じで、11年前と比べると随分扱っている業者は少なくなりました。

長く続くデフレなどで、服や車、家もエコと言うか、コスト最優先なのか…

姫路でスウェーデンホームを導入して11年、岡山で15年、最初は、昭和さんいつまで
スウェーデンするか判らないなんて揶揄されたものでしたが、結局続いてるのは当社
だけだったりなんかする…

流行りものに飛び付いてるだけと思われる事もありましたが、今までも、これからも
スウェーデンホームは続けていきます。

スウェーデンホームとかぶる内容でロータリーエンジンがあります。
ロータリーエンジンはマツダが開発したものと思われる方も多いと思いますが、
1964年、ドイツのNSUが開発し、そのパテントをマツダが買った訳です。

夢のエンジンと言われたロータリーは世界中で研究、試作されます。 しかし第一次
オイルショックですべてが手を引いて行きます。
高出力化によるガスの大食い、低い耐久性、トラブル…
本家NSUですらそこからアウディに吸収合併されます。 結局モノにできたのは
世界でただ1社、日本のマツダのみ・・・(湾岸ミッドナイト 23巻より)

マツダの技術もさることながら、最後まで研究し続けたロータリーへの意地…
そのロータリーエンジンは、排ガス規制もクリア、そしてルマンでも勝つ…

オーバースペックかも知れませんが、本当の高気密 高断熱をシンプルに実現し、
副産物、結露にも対応する… そういう素晴らしい商品スウェーデンホーム。
マツダの様に、必ず最高のものに仕上げていこうと思います。

よくわからない記事になっちゃいました・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場
スポンサーサイト



テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

スウェーデンの王女様

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 ブログやHPの事で
my father of Swedenの澤田社長から、スウェーデンの文化などもブログで
紹介してみては? と言うアドバイスを頂き、折に触れて書いてみようと思います。

スウェーデンで感じたこと、風土、文化、教育… 学ぶべき事や、ギャップを感じる事
まあ、いろいろですが… 

スウェーデンで驚いた事は、ブロンド(金髪)の人がヒジョーに多いことです。
しかも背が高い… 僕より大きい人もザラです。
しかも、透き通るような碧い目に透き通るようなブロンド…

で、そんな中でも、王女様で、超美しい方がおられます。
prinsessan-madeleine-blondin.jpg
マデレーン王女様です。 現スウェーデン王 カール16世グスタフ様の次女様です。

799x1200x23926691062d2cca8b73b91.jpg
IPS細胞でノーベル賞を受賞された山中教授をエスコートされた王女様です。

長身とモデルの様な美貌で、本国でもファンサイトがあるくらいらしいです。

スウェーデンも日本と同じ立憲君主制なので、どちらかと言うと象徴的な王なんですね。
そういう意味では日本の皇室と同じイメージかも知れません。

このマデレーン王女様もご結婚なされました。 イギリスの銀行家様とです。

次回は、お姉さま。 ヴィクトリア王女様を書いてみようと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

テーマ : 仕事のヒント☆ - ジャンル : 就職・お仕事

家具を変えました

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 スウェーデン紀行も終わり
今日から通常運転です。 すいませんでした。 これからは、スウェーデンの
文化や、歴史なども書いて行きます。 スウェーデンの親父さん澤田氏からの
アドバイスです。

キャスティーの2階の家具を変えました。
先ずは、セカンドリビングのテーブルとコンソールです。
IMG_2619_R.jpg
シャビー感のあるいい造りです。 テーブルのトップはフラットにプレーナーが
かかっているので、使いやすいです。 大きくて、良い品質です。
これぞ正に、made in Swedenって感じです。 

DSC03377_R.jpg
でも商品名はコーンウォール(イングランドの町)っていうんですが…
DSC03379_R.jpg
コンソールのサイドはワインラックになっています。 素敵…


IMG_1362_R.jpg
この主寝室にあったソファセットも…

IMG_2621_R.jpg
こんなんになりました。 次回のモデルハウスにも持っていくので、
今度は壁紙をブルーにしようと思います。

2 リビング (21)2_R
こんな感じに… ね… 自画自賛… ね… (_ _|||)

スウェーデンホームのモデルハウスの家具は基本、全てスウェーデンからやってきます。
前回紹介させて頂いた、MIOってメーカーです。 メッチャ格好いいですよ。
又、展示場に遊びにきて下さいませ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

スウェーデン紀行 12 別れの朝

最後の夜を結局寝て過ごしてしまった僕は朝はいつもの通り7時に食事に向かいました。
この朝の食事が終わればアーランダー空港に向かいます。 正に最後の朝です。

色んな思い出が脳裏をよぎりました。 思えば、11年前、2003年の4月に岡山に転勤
(左遷)になり、スウェーデンホームに携わりました。 岡山の皆様に助けて頂き、
又、師匠、上司、恩師、若いけど親父、憧れ、尊敬する全ての敬称を持つ徳永社長
出会い、又彼の開発したスウェーデンホームに出会いました。

岡山ではセールス記録を作らせて頂きましたが、スウェーデンホーム無くして不可能な
数字でした。 2004年の4月に姫路にスウェーデンホームの展示場ができ、以降、
大好きな肩書、場長と言う職責と共に愛する播磨の地に150件に上るSWホームを
建てて頂きました。 勿論、皆様の協力、ご理解、そして稀代の名設計士との二人三脚で
何とかやってきました。 

できればスウェーデンに関わった全てのメンバーでスウェーデンに行きたかったですが
これだけの人員でSWへ来たのは初めての事です。 
実現させて頂いた、社長、役員の方々に感謝するのは勿論ですし、一方では
訪瑞にいけなかった人には、申し訳ないと言う気持ち…

もっともっと頑張って、自分の野望であり、夢であるスウェーデンホームを兵庫一の
輸入住宅屋にすると言う事を実現させないと、齢もう42です…

今後のスウェーデンホームの事、協力してくださる皆様の思い… 何かそんな事が
ぐるぐる脳裏をよぎっていました。 

最後の朝は澤田氏と取りました。 今度は夏か秋に会えたら… そう思います。
P4070782_R.jpg
チェックアウトの時には朝食の片付けは綺麗に終わり、もうランチの準備でした。
僕らも日本に帰れば、このルーチン化されたリズムが待っています。
でもその中で、スウェーデンホームを… と言う夢を実現させていかないと…

P1060979_R.jpg
大好きなスウェーデンの僕の親父、澤田氏とのツーショットです。
スウェーデンから最高のテクスチュアを届けてくれる、愛すべき親父さん…
迷惑ばっかかけてしまいますが、共に夢に向けて… 
ホンマにホンマに有難うございます。

P1060980_R.jpg
神二人とも言える澤田氏、徳永社長と写真をとってもらおうと思ったら、益田課長、
藤井係長も… と言う話になりました。

岡山で、姫路で、九州で、そしてスウェーデンでと場所は違えど、夢は一つ変りません。
WE ARE ALL ONE 大好きな須藤元気さんの言葉通りです。

本当に皆様には有難う御座いますとしか言いようがありません。
徳永社長、澤田社長、マヤさん、ポールさん… 
頑張ってスウェーデンホームを兵庫一の輸入住宅屋にします。

本当に有難う御座いました。 又会いましょう!! 

そう思いボーディングしました。

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

sweden紀行11 最後の晩餐

住宅展示場を見学した後、みんなでマクドナルドを食べて、少しガムラスタンで
お買い物をした後、スウェーデンでの最後の夜になりました。
いよいよ明日の朝には帰国です。

最後の夜に、何と師匠、徳永社長が晩餐に招待して下さいました。 
社長… すいません… m(_ _)m

夢にまで見たSWと分かれるときは刻々近付いています。 正に最後の晩餐です。
P1060955_R.jpg
レストランはガムラスタンの中にあります。 歩いていくわけですが、最後の夕方は
何か哀愁漂ってます。


P1060956_R.jpg
グスタフ2世アドルフ様です。 バルト帝国を築いたSW最盛期の王です。
まあ、帰ってから調べたんですが…


P1060961_R.jpg
王宮の横の石畳も何かもの悲しそうに見えます。 気分はフラれるの確定の夜って感じ…


P1060962_R.jpg
ガムラスタンの瀟洒な一角にある鹿肉料理… 日本で言うと京都の町家の
料亭って感じかな…
地下に入っていって、何とも雰囲気がある…


P1060963_R.jpg
良く磨き込まれたチッペンデール風のウィングバックチェア 渋い!!


P1060966_R.jpg
薄暗い地下がとてもロマンティックです。 正にturn the light down です。


P1060968_R.jpg
鹿肉のステーキ!! う~ま~い!! 臭みが旨くスパイスで消してあり
なんともいい感じです。 ビールで美味しく頂きました。


P1060970_R.jpg
街は夜の帳に包まれていました。 黄色い街灯がいいね。


P4070773_R_20140418152818ebb.jpg


P1060974_R.jpg
北欧の最後の夜… まあ、しばしのお別れです。 又くるぜ。


P1060976_R.jpg
荷造りを終えた部屋… 3日間お世話になりました。 夜に出て行こうかとも
思いましたが、眠くて結局寝ちゃいました。 歳ですねえ。

岡田係長はどうも出かけたようです。 しかし、岡田の行方は誰も知らない…
(芥川龍之介 羅生門風に…)

スウェーデン紀行も次回でラストです。 





      フェイスブック いいね してね~

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

Sweden紀行10 住宅展示場へ行きました。

日曜日の朝は住宅展示場に行きました。 スウェーデンには唯一の住宅展示場です。
そこら中にある日本とは大違い… これも今回の研修の大事な要因でしたので…
P1060866_R.jpg
ストックホルムとは言え、かなり郊外にあります。 地下鉄で約30分… のち徒歩20分です。

P1060868_R.jpg
雰囲気は何か大阪の地下鉄っぽい感じです。 マンハッタンの地下鉄のような
アナーキーな感じはありません。 当然マイケルジャクソンもBADを歌っていません。

スウェーデンでもウプサラやストックホルム中心では、ブロンド髪に碧い瞳の人が多い
のですが、離れていくと、黒い人やヒスパニック、東欧風の人が多くなります。
スウェーデンでは移民が今問題になっていて、比較的北欧の中では移民に寛容な政策を
とった結果、移民がふえてしまい、SWの経済を圧迫している要因にもなっているらしいです。

そもそも単一民族の国では起こりうる問題なんでしょうね。 
被害妄想もありますが、アジア系にも結構LOOK DOWNしてる気が…

P1060881_R.jpg
駅を降りてから、アパートの中を抜けて行きます。 SWは本当に白樺が多い…
何とも綺麗ですけど…


P4060573_R.jpg
少し早く着いたので、バウハウスストックホルム校を覗きました。
って言うのは嘘で、ホームセンターです。 SWのホームセンターは凄く、ドアから風呂から洗面
何でも売っています… ムサシもビックリです。

P1060883_R.jpg
林の中へ向かう一行… この中に住宅展示場があるようです。

P1060884_R.jpg
ここが入り口です。 朝一もあってか閑散としています。
10弱のモデルハウスがありました。 日本と違い、一切営業はしてきません。
人が居たのも1件だけで、後は誰も居ませんでした。

P1060886_R.jpg
印象に残った平屋の家です。 外観はまあシンプルです。

P1060903_R.jpg
天井パインは白染め… 暖炉は、ど真ん中にあります。 これは熱効率を良くする為だと思います。
今度、当社でもやってみたい… 当社と同じ、コンツーラーの暖炉… 親近感を感じる…

P1060906_R.jpg
何と家具は当社でも扱わせて頂いている、MIO!! いいねえ~
スウェーデンの家なので当たり前ですが、いい感じです。 しかも暖かい。



P1060913_R.jpg
チャコールのダブルパネルの家… いい感じです。 やはりSW特有の落ち棟と言うか、
低い桁高… 何なんでしょう? SW自体、天井を高くと言う概念はあまりないです。
天井高くしたがるのは、日本のかの有名な洋館を建てる工務店だけか?  ( ̄m ̄*)

P1060915_R.jpg
DKスタイルのキッチンです。 他のモデルハウスでもLDKスタイルが一般的で、
L+D+Kのアメリカンスタイルは意外と少なかった… そこはやや日本的でしたね。

P1060920_R.jpg
モデルに居られた会社の人… 基本話しかけても来られません。 まあアジア人の集団だけに
お客様とは思われないですよね… 


P1060928_R.jpg
大屋根の家… やっぱり外観はシンプルです。 

P1060930_R.jpg
何と吹き抜けキッチン これカッチョ良かった… 今度モデルでやろうっと!( ̄m ̄*)

P1060935_R.jpg
天井高は低いです… でも空間に立体感があって、いい感じですよね。 
個人的には大好きです。

色んな気付きやパクれるネタがありました。 撮影と観察で、非常に有意義な時間でした。
中で見学に来ているお客様とお話しましたが、基本直線的で、アメリカみたく派手派手しく無い
との事… でも、そこはスウェーデンホームジャパン風にアレンジして、提供していきたいと
思います。 ヘレニズム文化チックに融合するんです。

基本の上にアレンジを重ねると言うか… そんな事言うと又文句言いの支店長の薀蓄…
なのですが、大事な事は基本とアレンジです。 どちらが欠けてもいけません。
アレンジのみの建物は変わってるだけで、所謂 裸の王様です。 一方基本だけでは
無難なだけです。 両方を会得するには、知識と経験、両方必要なんですよね。

ここでは、超刺激を受けました。 まだまだ夢にも遠いですが、もっともっと自分を
ブラッシュアップさせて商品もブラッシュアップさせないとだめですね。
叩きのめれた後ですが、頑張ろうと思います。 

次回はガムラスタンの鹿料理です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

フェイスブック いいね 宜しくお願いします。 m(_ _)m

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

sweden紀行09 スモーガスボード

近衛兵の交代式を見て、いったんホテルに帰り、少し寝てから、スウェーデンの
正式なディナー スモーガスボードを食べに行きました。 
何と澤田氏の驕りです… 澤田さん… スイマセン… m(_ _)m

スモーガスボードは簡単に言うとビュッフェ形式のバイキングの事ですが、
あくまでも最近にカジュアルになっただけの話で、スウェーデンでは超正式な
ディナーです。 日本ではかの有名なFFライト設計の帝国ホテルが始めて
採用したようです。

P1060856_R.jpg
歩いていく途中に桜がチラホラ咲いていました。日本で満開の桜を見ずに
瑞典で桜を見る… 何と趣のあることよ!! ここで一句

ガムラスタン ふりさけ見れば 遥かなる 
姫路の城に 咲きし桜よ
(安倍仲麿呂 パクリ)
ソメイヨシノでは無いですが、見事でした。


P4060555_R.jpg
王宮の近くの超名門ホテル”グランド ホテル”  でのディナーです。 凄い!!
何とSW唯一のインターコンチネンタルホテル!! ノーベル賞受賞者がここに
泊まるんです!! !!!!!!(゚ロ゚屮)屮

うーん… ついに俺もここまでになったか… (-。-)y-~  なわけないですが…

P1060862_R.jpg
王宮が見えるレストランで 乾杯!!(SWではスコールです)
山崎係長はこの時、マイコプラズマがひどく欠席… 

P1060865_R.jpg
左側にあるアクアビットを乾杯の後、一気に煽り、すぐにビールを含んで口の中で
薄めて飲みます。 これを2,3回繰り返します。 (集団イッキですな)

予定通り、場長大爆発… フロアのおねーさんに絡む絡む… (_ _|||)
スウェーデンの女性は強し… 途中から場長ガン無視…

P4060558_R.jpg
お皿も何枚も使って食べるのがフォーマルらしいです。
で、最初は冷たい物から、徐々に温かい物に進めていくらしいです。

P4060559_R.jpg
撮影、盛付: 益田課長… ワタシャ 酔っ払って唯の大ひんしゅくジャパニーズでした…
澤田さんにも ”静かにしなさい” と怒られる始末… (_ _|||)

P4060560_R.jpg
旨かったのは覚えていますが、この無法者場長はSWのお父さん ”澤田氏” 
にずっと叱られてました。 猫背を止めろ!! 声が大きい!! テーブルマナー滅茶苦茶
(因みにアメリカ留学時代も、先にナイフでぜーんぶ切ってから右手でフォークを持って喰っていた)
澤田さん… スイマセン… (_ _|||)

P4050352_R.jpg
何処へ行っても酒に飲まれる場長はだめです… トホホ
明日はいよいよ スウェーデンの住宅展示場に行きます!!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

フェイスブック いいねしてね~

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

Sweden紀行08 王宮の近衛兵の交代式

市庁舎を後にして、又もや、ガムラスタン(旧市街)に入ります。 
ガムラスタンは一個の島で、昔は城塞都市だったようです。 で、そこがそのまま
王宮になったみたいですね。
P1060814_R.jpg
歩いて向かう途中に発見した売店… SWカラーだ!! !!!!!!(゚ロ゚屮)屮

P1060815_R.jpg
王宮へ向かう道程… 石畳が何ともいいです。 欧州はこれがいいですよね~

P1060816_R.jpg
素敵です… 

P4050308_R.jpg
で、王宮に到着。 近衛兵の交代式は正午です。

P1060817_R.jpg
カモフラ柄に、スウェーデンの国旗、下には王宮を意味するトリプルクラウンのワッペン
これは、王宮が要塞時代に3つの塔があったことに由来しているようです。
やったら王宮周りでは、トリプルクラウンの紋章があります。

P1060821_R.jpg
近衛兵は、音楽隊と共にやってきます。女性兵もいたりして、カッコイー!

P1060828_R.jpg
海をバックに… 波ないけどね… (_ _|||)

P1060831_R.jpg
お昼はジャガイモの蒸したのと、ニシンのムニエルみたいなの… 旨い!!
魚とジャガイモって合います。 
ノルマンの伝統料理なのでしょうか? 僕がアメリカに居た時も良く食べました。
僕の家族はアイルランド系だったから、ノルマン系ゲルマン民族だから???

P1060835_R.jpg
それから、ヴァーサ博物館に行きました。この戦艦は 
スウェーデンのヴァーサ朝の始祖、グスタフ ヴァーサに因んで付けられており、進水式の後
いきなり沈没と言う悲惨な運命を辿ります… 又、グスタフ ヴァーサは、ウプサラの
大聖堂に葬られており、少しシンクロシニティーを感じました。

P1060849_R.jpg
船着場から望んだ風景… 絵になるなあ… 何とも素敵且つ、空しいのです…

で、この日の夜。 正式なディナー、スモーガスボードを食べにいきます。
乞うご期待。


テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

sweden紀行07 市庁舎

ストックホルムに着いた夜は、11時には寝てしまい、翌朝から、このストックホルムの
市庁舎に見学にいきました。 基本、知らない街だから、探検したいのですが、慢性寝不足
の僕は、すぐ寝ちゃいました… 社員旅行に行っても、宴会が終わるとすぐねてしまいます…

朝、起きて、まだまだ肌寒いストックホルムの街を歩いて市庁舎に向かいました。
基本、昼間の気温は上がりますが、朝と夜は日本の間冬と変わらない位です。
ただ、寒いと思い、登山用のダウンを持っていってしまい、ダウンの下はTシャツ…

P1060780_R.jpg

岸壁際に建つ市庁舎… 明石の市役所みたいなロケーションですね。
市庁舎は、ノーベル賞の受賞者が晩餐会をする時に使われるところです。
ナカナカの建築物で見応えがありました。

P1060845_R.jpg
市街地をバックに撮影… 隣はマイコプラズマ肺炎だった山崎君… 
マスクをしろ!! 

P1060788_R.jpg
写真を頼まれた台湾人の人に撮ってもらいました。 集合写真少ないのよね…
晩餐の時以外殆ど撮っていない…

P1060782_R.jpg

P1060797_R.jpg
この下の部分が、青の間と言われるノーベル賞の晩餐会が行われる場所です。
当初は、後に出てくる、金の間と合わせて、ラピスを粉にして青く塗るから ”青の間”
だったのですが、(金、黄色と青でスウェーデンの国旗の色なので) レンガが綺麗ので
そのままにしたらしいです。

ガイドの方は、観光客が多いので、英語でガイドしてくれます。 非常に判りやすい。
って言うかスウェーデン語判らない… 

P1060799_R.jpg
市議会議室。 天井のトラスっぽい束と梁は何とコンクリート…
まあ、20世紀初頭の建物だから鉄筋じゃないわな…

P1060805_R.jpg
金の間です。 モザイクで仕上げられていて、金を溶かして造ったって言われてました。
真ん中の人はメラーレン湖の女神で、SWが世界の中央を意味するらしく、左には星条旗の
付いたビル(アメリカ)があります…

P1060811_R.jpg
勇気をだして、ガイドさんに2ショットを頼みました。 返事は 失笑で
”OH OKAY” って… (_ _|||)

しかも藤井係長に頼んだのですが、ピンボケ… もう頼むわ~
ジンジャーブロンドの透き通る金髪で、顔が僕の約半分… 背は僕より高く、足は激長!!

ネイティブなスウェーデン人はこんな感じの人が多く、背か高く、鼻が高く、
ブロンドヘアに碧い目、で抜群のスタイル… 女性でも僕より大きい人はザラです。
アメリカでは感じたことのない、強烈なコンプレックスでしたね…

ここからガムラスタンの近衛兵の交代式を見に向かいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

sweden紀行06 ストックホルム到着

当社現地法人のある、ウプサラを出て電車に揺られること約30分。 ストックホルムに
到着です。 水辺にある街で、北欧のヴェネチアと呼ばれています。
ストックホルム
こんな感じで、干潟って言うわけではないですが、水の都ですね。

20130411_545861.jpg
魔女の宅急便のモデルになった街としても知られています。


P1060741_R.jpg
ストックホルム初日だけに、旧市街(ガムラスタン)に行きました。 ガムラスタンは
元々の市街地で、街が大きくなるにつれ廻りに広がっていったようです。

P1060746_R.jpg
基本石畳で、中世の建物が並ぶ素敵な町並みです。
国会や王宮(皇居)などもここにありますが、又改めて報告します。

P1060749_R.jpg

P1060755_R.jpg

P1060754_R.jpg
又、出てきた岡田係長!! 邪魔をするな!! 最初はカメラ目線位でしたが
途中から、絵図の中に堂々と乱入するようになった…

P1060761_R.jpg
挙句の果てに自らの銅像もストックホルムに立ててしまった…

P1060762_R.jpg
楽しい、夜の一時… *決して飲んだくれて居る訳ではありません…

P1060770_R.jpg
水面に写るイルミネーション。 綺麗です。

明日は、市庁舎のお話です。

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

スウェーデン紀行05 家具屋さん

素敵なランチの後は、当社が提携している家具屋さんに行きました。
わちきハウスでも使わせて頂いています。 スウェーデンで2位の規模の家具屋さん
MIO ウプサラ店です。
P1060733_R.jpg
当社の施主様でも使って頂いているお客様は多いですが、全てこのウプサラ店から
出荷されています。 


P1060726_R.jpg
こんな感じです。


P1060731_R.jpg
僕の家と同じ家具も置いてあり、やや嬉しい…


P1060730_R.jpg
NYHET!!
って書いてあるのは NEW!! って意味で、この春初登場のラインナップです。
チッペンデール調の雰囲気がカッチョいい!!


P1060732_R.jpg
ベッド横のナイトテーブル… 欲しかったけど持って帰れません。 (´Д`。)


P1060727_R.jpg
バックヤードです。 ここでパッキングして日本に送られます。
副支店長様が英語で丁寧にご説明下さいました。

スウェーデンは教育が非常に高く、大学卒レベルの人は殆ど英語が話せる。
僕もスウェーデン語は全く判りませんが、何とかお話が出来る。
当社の沢田曰く、これがスウェーデンの税金が高い理由だと言っていました。
なるほどね。 教育にも注がれている訳です。

ここからは、事業部長徳永と沢田の粋な計らいで、車ばっかりは面白くなかろうと
言うことで、ウプサラからストックホルムまでは電車で行くことになりました。
P1060737_R.jpg
何だか旅してますよね~ で、ここのプラットフォームでマヤさんとはお別れです。
では、さようなら。 マヤさん。 又会いましょう~ 
こんな感じで

P1060735_R.jpg
やったらカメラ目線の岡田係長と山崎係長。 何やねん!! 
実は山崎係長は旅行中ずっと咳き込んでいて、帰国後マイコプラズマ肺炎と判明!!
もう頼むわ~

次はいよいよキャピタルシティー ストックホルムです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

sweden紀行04 ウプサラ散歩03

ウプサラの高級住宅街を見た後は、築200年の住宅を見に、来た道を戻りました。

P1060701_R.jpg
白樺の小路です。 素敵です。 

P1060709_R.jpg
又、ウプサラ大聖堂に戻ってきて…

P1060702_R.jpg
明るい大聖堂も又、趣が違いますよね。

P1060703_R.jpg
で、ウプサラ大学の講堂です。 
自由に思考することは素晴らしいが、 正確な知識を得ることはさらに偉大である
みたいな事が書いてあるらしいです。 流石はノーベル賞受賞者を15人も輩出した
名門大学ですね。

P1060706_R.jpg
意外と中にも入れました… 19世紀の建物らしいです。

P1060712_R.jpg
築200年を超える住宅… 凄い。 しかも普通に住んでる… 赤いベンガラ塗りの住まいを
見ていると、岡山の大好きな大庄屋宅、西江様邸を思い出す…

P1060713_R.jpg
石畳に赤い壁が良く合いますよね。 おそらく200年前から、この風景だったのだと
思いますと、何とも感慨深い…

P1060716_R.jpg
ローズグレーっぽい素敵な色合い。 いい感じです。

P1060715_R.jpg
フィンランドの有名な建築家 アルヴァ アアルト設計のヴェストマンランド・ダラ学生会館
何とも… アーキスティックなので、ウプサラの町には… と思いきや
なじんでました。 流石は稀代の建築家ですね。

P1060720_R.jpg
ウプサラ大聖堂の前のホテルのレストランでのランチ!
ワインのカーヴだったらしい、地下の部屋… 今度は嫁さんと来たい…
っていうか美しくてクレバーなマヤさんとの会話もヒジョーに楽しく… ( ̄m ̄*)

昼の日中からお酒を飲んでご機嫌の場長だったりして…

そう、薔薇の香りとワインをグラスに注いで、とびきり素敵にハピネスでした。

ウプサラは本当にアカデミックな街で、わちきが一瞬居た、ニュージャージーの
プリンストンっぽい空気が流れていました。
タイトなんだけど、何かゆとりがあり、時間がゆっくり流れる…

マヤさんは才色兼備の女性なのですが、わちきがプリンストンで授業を受けたときの
臨席の女性が上智大学の綺麗な同級生だったので余計にオーバーラップしたもかも…
(_ _|||)

次回はいよいよスウェーデンホームの誇る、SWのナイスな家具屋さんMIOです。

では、今日はこのへんで… 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

sweden紀行03 ウプサラ散歩2

ウプサラの古い建造物をみた後は、いよいよウプサラの分譲地の見学、散策です。
リアルなスウェーデンの住宅… これなんです!!

道がつづら折りになって、いよいよ天城峠に近づいたと思う頃、
雨脚が杉の密林を白く染めながら、すさまじい早さで麓から私を追って来た。
私は二十歳、高等学校の制帽をかぶり、紺飛白の着物に袴をはき、
学生カバンを肩にかけていた。

一人伊豆の旅に出てから四日目のことだった。修善寺温泉に一夜泊り、
湯ケ島温泉に二夜泊り、そして朴歯の高下駄で天城を登って来たのだった。
重なり合った山々や原生林や深い渓谷の秋に見とれながらも、
わたしは一つの期待に胸をときめかして道を急いでいるのだった。

そのうちに大粒の雨がわたしを打ちはじめた。折れ曲がった急な坂道をかけのぼった。
ようやく峠の北口の茶屋にたどり着いてほっとすると同時に、わたしはその入り口で
立ちすくんでしまった。

あまりに期待がみごとに的中したからである。そこで旅芸人
の一行が休んでいたのだ。(川端康成 伊豆の踊り子)


正にこんな感じで期待や高まる気持ちでウプサラの住宅街へ入りました。
気分は踊り子に会う主人公の気分ですね!!

P1060636_R.jpg
前で邪魔をする岡田係長… どけやあ~

P1060637_R.jpg
こんな感じで、意外とシンプルだったりします。 

P1060655_R.jpg
チャコールに白い塗壁… 前のRSK展示場2代目のカラーリングじゃない!!

ていう感じで、ビックルーフと言うか、2階の桁高を下げている家が多い…
黄色い家のようにマンサード屋根も多く見られました。

このあたりで、1920年代くらいの家らしいですが、普通に築50年オーバー…
凄いですよね。 日本の家ならとっくに無くなっている様な気が…

P1060647_R.jpg
高級住宅街らしく、こんな集合住宅もありました。 3戸1なんですが、何と1戸あたり
1億円近くするらしい… Σ(゚д゚lll)


P1060692_R.jpg
総2階のジョージアンスタイル… 屋根をビミョーに反らせてて格好いい!!
他にもメチャメチャ格好いい家がありましたが、企業秘密て事で… (^m^ )

P1060684_R.jpg
この辺りはベースメント(地下室)のあるエリア… ナビゲーターのマヤ嬢曰く
建物のスタイルで大体建築時期が判るらしいです。 天井高も高くなったり低くなったり
らしいです。

P1060669_R.jpg
正に st. of dream です… 天気も良く、一邸 一邸がすばらしいのもありますが
全体にバランス良く納まっている… ちなみに電柱もないしね。

P1060699_R.jpg
日本で言う重要文化財みたいな家… 当然取り壊しは出来ません。


P1060677_R.jpg
1940年代~50年代に建てられた(WWⅡ後)住宅です。 
ユーソニアン住宅ってとこですかね?

色んなヒントや、ディテールが隠されていました。 次のモデルハウスでブリバリに
使おうと思います。 

色んな建築がありますが、敬愛するフランク ロイド ライト曰く住宅が一番素晴らしい
建築物だそうです。 で、僕の持論ですが建築物は人間の造るものの中で最も大きい
よって、究極の造形美は建築なんです。

と、書いているうちにテンション上がってヒートアップしちゃうので、今日はこの辺で…

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場



テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

sweden紀行02 ウプサラ散歩

4月4日(金)


彼岸を過ぎたスウェーデンは、どんどん昼の時間が長くなり、時間も既に
サマータイムになっています。 6時に起きて少し町を歩きました。
時差のせいかも知れないですが、結構目が覚める…

P1060579_R.jpg
ホテル1Fのレストラン。 朝食前でしたが、何とも装飾が素敵… 結構ブルーグレーが
刺し色に使ってあり、白のボヤっとした空間を引き締めています。


2b6271433c8db9fe5afc64c381542844.jpg
何ともアカデミックな町です。 ここはウプサラ大学図書館。 この真ん中のバルコニーから
4/30日にウプサラ大の学長が挨拶するらしく、町の中はウプサラ大の卒業生で溢れかえるらしいです。


P1060607_R.jpg
ウプサラ大聖堂です。 バリバリのゴシック様式と思いきや
バロックも入っているらしい… ルネッサンスの時期なので、カトリックかと思ったのですが
SWはほぼプロテスタント(ルーテル)らしいです。 中世期にヴァーサ朝の礎となり、
今はこの町に眠っているグスタス ヴァーサの影響ですね。

P1060614_R.jpg
中はこんな感じ。 スウェーデン1大きな大聖堂(CATHEDRAL)らしく、壮大です。
ミラノの大聖堂を彷彿とさせる気がしました。
留学時代の日曜の朝を思い出しました。 


P1060600_R.jpg
隣の聖堂… この中も綺麗らしいです。 赤いフィアット500が素敵!!
ちなみに朝はー1度くらい。 日本の冬くらいだと思います。
で、後で聞き恥ずかしかったのですが、アメリカでは華氏表示(ファーレンハイト)
なので、°F なのですがSWは℃(摂氏)です。 なぜかと思うと摂氏というのは
このウプサラ大の教授だったセルシウス=摂氏 なのです。 温度計100℃を
開発した人なんです… スゲエ


朝食を終え、本日の予定はウプサラの町の散策と、分譲地の見学です
P1060631_R.jpg
当社現地法人の女性で、マヤさんのナヴィゲートで始まりました。
凄くキュートな方で、ミョーに僕は親近感を覚えてしまう… 
SNSでチョコチョコアクセスさせて頂いていたので… ITってスゲエです…

左から、藤井係長(僕より長くSWをやっている盟友、岡山時代は僕との黄金チームでした)
山崎係長(元SW 今は岡山でマンション営業してます)
マヤさん(PRINCESS OF UPPSALA)
岡田係長(僕の今の相棒、旅行中はずっとトッチャン坊やと呼ばれていた…)
稲谷係長(岡山のSWの設計です)
徳永部長(もはや注釈は無し)
益田課長(新、SWの設計) だす。

P1060626_R.jpg
ウプサラ城跡です。 グスタフ ヴァーサが建てたお城です。ヴァーサ朝の開祖で、
彼は何と後で行く、戦艦ヴァーサの名にもなった人で、ウプサラの大聖堂に葬られています。
今はウプサラ大学の機関の一つのようです。

P1060624_R.jpg
冬は半分氷が張りスケートリンクになる池…

P1060638_R.jpg
植物園です。 中にはリンネの銅像もありました。 

P1060639_R.jpg
巨大な椅子に座ってる奨くん… 

次はいよいよ分譲地の見学です。 乞うご期待。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事

スウェーデン紀行01

こんばんわ。 時差ぼけで絶好調のスウェーデンホーム場長です。
実は4月の3日から、8日までスウェーデンに研修と出張の旅に行ってきました。
スウェーデンに従事するほぼフルメンバーでの紀行は初めてで、趣のあるものでした。

とはいえ、会社からの援助にも限りがあり、事業部長Tのサポートにより、かなり
セーブできました。 フィンランド ヘルシンキ経由のスウェーデン入りです。
DSC_0545.jpg
お初 フィンランド航空FINNAIRに初ボーディング。 希望を胸にテイクオフです。

1.jpg
何と、お茶もお絞りも、枕までメリメッコ… 凄いな。

2.jpg
ヘルシンキでトランジットです。 

3.jpg
フィンランドの空。 スオミって言うだけあって、湿地、湖が多いです。

4.jpg
いよいよスウェーデンです。 

5.jpg
アーランダーでは、当社エクスポーター 澤田氏がお出迎え。 ベンツのタクシーで
一路、当社の有る、ウプサラへ

6.jpg
車窓から。 草原の赤い家は正にスウェーデンです。

7.jpg
当社の有る、ウプサラに到着です。 SW第4位の人口の町で、欧州最古の大学ウプサラ大学の
有る町です。 流石にアカデミックな町で、日本では京都みたいな場所らしいです。
スウェーデン一大きい教会 ウプサラ大聖堂がトレードマークです。

9.jpg
僕らの宿 ホテルHORANです。 HORAN=角ということで、交差点にあります。
11_20140409020331cd2.jpg
流石は築100年以上のホテルだけあって、狭いながらも趣があります。
青いソファがわちき邸にかぶる… 
ブルーグレイの壁が何ともいい感じで… 素敵

12.jpg
バスルーム… 何と壁のタイルがキャスティーと同じ物!! シンクロシニティーを感じる…

13.jpg
廊下… このドアの色… ありですよね。

10.jpg
敬愛する師匠T部長 とのショット。 

17.jpg
大聖堂です。 前に居るのは岡山時代の同じチームメイト藤井係長です。

この日の夜は軽めの食事で、早々と床に付きました。 明日からいよいよ研修開始です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 姫路情報


輸入住宅はスウェーデンホーム   スウェーデンホーム フェイスブック

上大野モデルハウス 動画   玉野ゲストハウス 動画

旧加古川体験宿泊モデルハウス 動画   旧加古川展示場モデル棟 動画

スウェーデンホーム キャスティー住宅展示場

テーマ : 建設業 - ジャンル : 就職・お仕事