FC2ブログ

昨日ご契約をいただきました

おはよう御座います 播磨地方で輸入住宅ならお任せ。 スウェーデンホーム場長です。
輸入住宅に従事して早17年… アーリーアメリカンスタイル プロヴァンス そして
スウェーデン… 色んなヴァラエティーに富んだ建物に関わらせて頂き感謝感謝です。
そして今回は、自分自身も非常に楽しみな一邸 
dutchcolonial.jpg
ダッチコロニアル ニューネザーランドスタイルといわれるアメリカンスタイル!!
メチャメチャ格好良い!! ラップサイディングにカバードポーチ マンサード屋根に
デッキエントランス!! 暖炉も配された素敵なお家です。

以前からこのスタイルは本当にやってみたいと思っていて、今回本当に嬉しいです。
絶対に素敵な家にさせて頂こうと思います 頑張ります。

基本、ダッチコロニアル(オランダ植民地)って言うのはアメリカ独立以前に、
ダッチ(オランダ)から入植した人々が建てた様式を指していいます。
主には、アトランティックサイドに多く、ニューヨーク、ニュージャージー 
デラウェア ペンシルバニア辺りに多いんです。

その辺りは英蘭戦争でイギリス領に変わりますが、比較的早い時期の建物なんで
アーリーアメリカンなんですよね。

ですから、マンハッタンに有るハーレムって名の由来もオランダの都市の名前だし、
ニューヨークも以前はニューアムステルダムって言われてましたから…
湿地帯の意味では似てるんでしょうね。

輸入住宅にはディテールがあるので、本当に素敵です。
色んな輸入住宅 素敵な家を建てさせて頂き感謝です。

輸入住宅はスウェーデンホーム
スポンサーサイト



テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

カトリックの建築

おはよう御座います。 最近ネタ切れ気味のスウェーデンホーム場長です。
しかし播磨地方輸入住宅NO1を目指します。

輸入住宅にも色んな様式やスタイルがあります。 それは日本の住宅普請にも、
入母屋 数奇屋 天竺様(大仏様) や唐様って感じであるのと同じ、
若しくは時代背景もありますよね。

日本は基本単一民族国家だから、近代にでもならない限り、中国以外の影響は
余り受けていません。 受けていても、中国のフィルターを通してやってくるので
アレンジされているわけです。 良し悪しは別として…

で、ヨーロッパはと言うと、ゲルマン人やローマ人(ラテン人) 地中海を挟んで
向こう側のエジプト カルタゴ… って感じで民族毎の特色も露骨に出てくる…
で、僕が見てきた中では…
ミラノ大聖堂
ミラノの大聖堂です。 これはゴシック建築なんですよね。 ローマからすれば
随分北側だから、ゴート族の影響を受けやすかったのかも知れないですが…
基本、地震のない国だから、かなり大胆な構造が展開できる…

mirano duomo maria at the top
ゴシック特有の四角い形状に天高く突き上げていくデザイン。
最高部には 金色のマリア様が鎮立されています。

僕が見たときは改装中だった為、全体のフォルムを見ることは出来ませんでしたが…
ゴシック様式の割には、竣工時期が遅く、ルネッサンスやバロックを通り越して竣工??
だから細部にはルネッサンスやバロックの派手な化粧やしつらいが見える…

もしかするとゴシックリバイバルの火付けだったのか???


ST peters cathedral
天高く突き上げるゴシックとは対照的に、ローマンリバイバルとも言うべき、
ルネッサンス バロック時代の代表建築 サンピエトロ大聖堂。 
ラファエロ サンティ  ミケランジェロ ブロオーナティーとルネッサンスの雄
2人から ジャン ロレンツォ ベルニーニに引き継がれた希代一の建物。

回顧主義ともいえるルネッサンスだけに、トラディショナルな風格がある。
また、ラテン独特のファッショナブルさがあると言うか…

同じ国の中に同じ宗教の中にこんなに違う建物がある… しかも様式が違う…
多分日本的な解釈だと、奈良時代の寺院と安土桃山時代の寺院を比較してるような
ものなんでしょうかね???

建築は本当に楽しいですね。 
月末で訳がわからなくなっています。
スウェーデン

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

画像整理をしていたら…

こんにちは 播磨地方で輸入住宅NO1を目指すスウェーデンホーム場長です。
今日、画像整理をしていたらこんな画像が出てきました。
赤穂浪士討ち入り
多分、赤穂銘菓 ”塩味饅頭” の包み紙だと思います。 赤穂浪士討ち入りの図ですね。
余りに格好良いのでスキャンして置いていたんだと思います。

赤穂は、昔から大好きな場所で、何とも風情がある。 美しい海岸線や瀟洒な町並み
何より、昔からオヤジにしつこいくらい聞かされた 赤穂浪士の話…
江戸時代の封建社会において、義を大事にするように教えながら、
主君の仇討ちと言う偉業を成し遂げたのはこの一件のみ。 

47人の浪士が主君の仇討ちを行うこの偉業は ”仮名手本忠臣蔵” として語り継がれますが
僕の大好きな作家 堺屋 太一先生のこの事件を描いた作 ”峠の群像” を読んで
益々好きになってしまった。 

再々、折に触れてこの事は書いていますが、赤穂には、陽明学の大家 山鹿 素行が居て
知行合一と言うすさまじい教えを この赤穂の筆頭家老 大石内蔵助も受けており、
その教えのまま、この偉業を実行してしまうわけです。

で、この討ち入り、決死の覚悟で47人は決行するわけですから、そこには色んな逸話がある。
その中でも一番好きな下りはこれ。
松浦の太鼓

大高源吾 笹
47士の一人 大高 源吾の下りなんですが、浪士が俳人 宝井 其角とのやりとりのシーン
歌舞伎でアレンジされてるから実際よりデフォルトされていると思いますが、
大高が笹屋に身をやつして、吉良の屋敷を探っていた時に、この俳人侍 大高に師匠の
其角がばったり出会い、落ちぶれた大高を見舞い、歌を歌います。

”笹や笹 時の流れと 人の身は” 


と大高はこの下の句を返します。
”明日待たるる その宝船”

今は笹売りに身をやつしている大高 かつては俳句を嗜む侍であったのに時の流れは
人の姿を無常に変えてしまう。

しかし、待っていてください いつか宝船をとって来ます。

ってのりなんでしょうが、何と一夜明けたら 武士の本懐ともいうべき主君の仇討ちを
完遂していたのです。

オヤジに冬になれば酔っ払いながら良く教えてもらった下りですが、今は僕が
大好きなフレーズになってしまいました。

いよいよ師走 赤穂浪士の季節ですね。
すうぇーでん

テーマ : 歴史雑学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

新しいポスター

おはよう御座います。 播磨地方で輸入住宅NO1を目指すスウェーデンホーム場長です。
今日は新しいPOPをスウェーデンホームジャパンのオールラウンドレディー Yさんが
作ってくれたので、ご紹介します。

Yさん、いっつも僕の突然の思いつきに対応してもらって有難う御座います m(_ _)m


輸入住宅 tatetemasu

今までに建てさせて頂いた建物の画像ですが、スウェーデンホームで建てたものも、
昭和住宅で建てたものもあります。

スウェーデンホームの外観はやっぱり特長があるので、正直 好き嫌いが分かれますが、
僕も、スウェーデンのチーフデザイナー Mも現場監督のYも、輸入住宅は元々得意で…
アーリーアメリカン風スウェーデン スパニッシュ風スウェーデン…

形は自由ですので、色んなオーダーが出来ますって言う意味で作ってみました。
プロヴァンス アーリーアメリカン グリークリバイバル ニューネザーランド…
そもそもは各国々で建っていた、今も建っている建物です。

日本でもいわゆる和風 入母屋 数奇屋 って普請がその伝統スタイルです。
そのスタイルには流行り廃りが無く、時を越えて美しいスタイルです。

流行に左右されないってことは逆に言えば長く住めるデザインって事ですよね。
それって長い人生の中で凄く大事な事だと思います。
飽きないから…

余談ですが、今日は朝から寒かったので、コートを引っ張り出してきました。
僕のローテのコートは3つあるんですが、今日のは何とオヤジが大学受験に
使ったコート(東北大学を受けに行くときにあつらえたらしい…)

これもシンプルなステンカラーコートなんですが、未だに着れます。
意外と良い感じで… これも長く着れるデザインなんでしょうね。

いろんな輸入住宅 承ります。 
スウェーデンホーム

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

yesterday I found a funny thing

おはよう御座います 播磨地方で輸入住宅NO1を目指すスウェーデンホーム場長です。
昨日、西播地方にお仕事で行きました。 途中 信号待ちをしていたら…
何と ウサビッチ のプーチン君です。
puuchin at aioi
ビックリしました… どうも相生の案山子コンテストで作られたものみたいです。

puuchin at par

ウサビッチはウチの次男の大好きなDVDで、しょっちゅう見ていますが、
本物が居たので非常にビックリしました。

営業していると季節の移ろいや、綺麗な夕陽や、場所場所の歴史などを感じられ
楽しいなと思うことが多々ですが、何とアニメのキャラに出会うとは驚きです。

ウサビッチ お暇があれば見て下さいね。





スウェーデン

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

THE FIRST TIME

暖炉2011冬
こんばんわ 姫路で輸入住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です。
今日は初めて暖炉に火を入れました。 試運転的に… 
今日は意外と寒かったので… 展示場の中は温かいんですけどね。

でも 揺らめく炎は素敵です。 温かいし…
で、この後、ワイシャツ一枚でトイレに行ったら激さむだった。

今からスウェーデンホームの本領発揮の季節がやってきました。

何故かこの曲を思い出しました ジャネットのBELBET ROVEです。
炎がベルベットのように優しかったので…

すうぇーでん




テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

新しい施工例をアップしました

おはよう御座います。姫路で輸入住宅ならお任せ スウェーデンホーム場長です。
最近 ネタ系のブログばっかアップしてたので、お知らせを忘れてました。
スミマセン…

ウェブサイトの衛星的存在であるはずのブログが…(わちきの暴走がいけない)

で、今日は新しく施工例にアップさせて頂いた2物件です。
T様邸 姫路 1
T様邸
キューパ2世帯住宅です。


加古川展示場 旧ビックルーフ
旧 加古川展示場
モデルハウスのページからのスライドですが、今回は経年変化も画像に入れていますので
焼けてくる美しさなども参考にして頂けると思います。
こんな感じです
加古川展示場 旧ビックルーフ内観

施工例もおかげさまでかなり増えてきて、ありがたく思っています。
せっかくの施工例をサイトから無くすのはつらいので、
アーカイブ的なページを作り、もっと増やしていこうと思ってます。

街角にある、 ”おっ あの家かわいいね” みたいなホームページや
施工例を目指していきます。

 スウェーデンホーム

テーマ : クリエイターのお仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

建築 ”構法” 僕を魅了するもの

おはようございます。 姫路で輸入住宅ならお任せ スウェーデンホーム場長です。
住宅建築に従事してはや18年。 いろんな仕事をしましたが、今日は構法について…
敢えて工法 ではありません 構法 です。

当社は、在来軸組みからスウェーデン主力のツーバイ(枠組壁工法) 当社の加盟してるKES
マンションなどの重量鉄骨 RC… まあいろいろやりますが…

僕が思ってるカテゴリとしては、2つに分けられると思います。
一つが 剛になるRCや鉄骨 ツーバイもこの部類です。
一つが ピンになる在来軸組み…

阪神大震災で倒壊した在来軸組み工法を見て以来、(震災復興委員だった)ピン支持の
応力の集中による挫屈が何かイヤだった。
建て方 在来軸組み
立ち上がっていく在来の構造。 幾何学的で勇壮ですが、金具が無ければぐらぐらです。
(ピン支持だから当たり前ですが)これを筋交い(ブレース)で固定していくわけですが、
局部集中加重の原因になっていく。 しかも集中する場所は決まって仕口(結合部分)
そもそもそこの応力計算が出来ないからピンなのに、そこに水平力の応力が集中する。
どうも良く判らない。 

本来、在来軸組みは貫工法で壁は仕上げられていて、
貫は壁の間に入るから局部集中は起こりにくい。
それが関東大震災以降、筋交いになりややこしくなった。

阪神大震災以降も、そういう進化はあって、床がプラットフォームもどきになったり
外部に合板をはる場合もあるが、本来の大きい柱で挫屈を防ぐところには戻らない。

kes 小屋組み
今でも当社の主力商品であるKES構法。 これは画期的で、在来軸組みを作り
仕口は金物工法 基本ピンだから仕口の応力計算までは出来ないにしても、
欠損断面が少ない分、余剰許容応力として残る。
しかもこの軸組みの中にスタッドで組んだパネルを組み入れ、外部から合板で縫い上げる。

よって長期荷重は軸組みで受け、水平力に対してのみパネルが受け持つと言う恐るべき
構法で、僕も神戸では随分この建物を受注いただきました。
震災以降 強い建物は必須だったんですよね。

しかし、高い… 構造が単純に2倍要るわけですから 高い…

で、今はツーバイ。 KESのように応力に応じて受け持つ構造が違うなんて事は無いにしても
仕口に局部集中がかからない。 釘一本一本に応力が分散されるモノコック構造。
シンプルでややこしくない荷重の流れ… そして今の家の、今後の家の重要課題である
高気密 高断熱に不可欠となる隙間の無い構造…

在来軸組みで頻繁に行われてる、剛床や外部合板貼りも結局はモノコックであるツーバイとの
融合に過ぎませんからね…
建て方 Sクラス
そして、高気密高断熱の副産物である結露をどうクリアしていくか・・・
それ以上はややこしくなるから書きませんが、 ザッツ ホワイ でツーバイが
いいなって改めて思うわけです。

すうぇーでん

テーマ : クリエイターのお仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

お世話になった担当者様

こんにちは。 姫路で播磨で兵庫で関西で輸入住宅ならお任せスウェーデンホーム場長です。
今日は10数年来のお付き合いの方とお昼をご一緒しました。
本当にお世話になった富士広告社のI課長様です。
僕と石原さん
元々は本社の宣伝関係(ビデオ作成等)を主にされていたのですが、総合広告代理店なので、
何でもこなされる方でした。 僕がお仕事をさせていただきだしたのは、僕が28歳の時かな?

僕はエンドユーザー様の営業以外にも仕事は多く、(一丁噛みは昔から大好き)
当時は姫路の分譲住宅の広告をやっていました。 当時から、新聞折込の広告業者様は
居られたのですが、掲載写真の件で問題があったり、どうしてもデザインで噛み合わず、
I課長にお世話になることになりました。

デザインもさることながら、広告宣伝と言うが如く、トータルで考えるのはI課長に学びました。
今でこそ、自社デザイン 自社(僕)撮影の広告ですが、当時はイラストレーターなんて無くて、
この場合はこのカメラマン、新聞とFMをミックスで宣伝、とか僕のパブスキルは彼による物が
多いです。

matinamini sumou
これがI課長にお願いした12年前の広告。(引っ張り出してきました)今見てもOKよね。
以降、様々にお世話になり、岡山から帰ってきてスウェーデンを始めた際も
凄くお世話になり、岡山まで取材同行や、新聞広告なども助けて頂きました。

深夜までデザイナーとの打合せに付き合って頂いたり、遠方へ撮影来てもらったり…

今回お昼をご一緒したのは、実は彼が岡山に転勤になるからです。
やや残念です。 いや非常に残念です。

仕事をしていて出会える縁というものには、かけがえの無いもの、かけがえの無い方ばかり…
お客様は当然の事ですが、業者様、職人様、許認可を頂く役所の方…

しょうもない僕が仕事させて頂いてるのは全てこういう廻りの方のお陰なんです。
特にI課長には育てて頂いた気持ちで一杯です。
こういう育ててくださった方のためにもスウェーデンをもっと頑張らないと。

I課長、岡山でも頑張ってください。 益々の武運長久を祈ります。
大石主悦の歌でしめます。


あふ時は かたりつくすと 思へども 
別れとなれば のこる言の葉

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

朝から最後の撮影でした。

今日は明石と加古川で社内検査だったので、加古川展示場を撮影しました。
そう、気分はフラれた彼女を隠し撮りって感じで…
加古川展示場は築4年半なので、経年変化を見てみようと思い…
最初のリビング体験宿泊
新築当時のリビングです。


今のリビング体験宿泊
今日のショット。 カメラは多分今日の方がボロいのですが、凄く天井が焼けている。
綺麗です。


最初のセカンドリビング
セカンドリビングの新築当時のショット。
桜の床なんですが、まだ焼けてないです。


今のセカンドリビング体験宿泊
今日のショット。 かなり焼けてますよね。
しかも床も天井も艶が出て、本当に美しい。

スウェーデンの家は本当に住んでからよくなる家だな、と改めて思います。
色といい艶といい、まるで熟成されたワインやブランデーのようです。

僕は仕事場も家もスウェーデンホームなので、日々の空間の変化に気付き
にくいのかも知れませんが、こんなに移ろい行くものなんですね。
見事です。 こんな素敵な住宅を販売できる事を心から嬉しく思います。

last kakogawa  sky
撮影を終えて、カメラをデッキで片付けてたら、あまりに青空と壁、
屋根が美しかったので、見上げて撮りました。
僕はHPの室内撮影が殆どなんで、印象的なショットは苦手ですが…

見事な風景というか… 色即是空 空即是色… このことかなあ…



すうぇーでん





テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

今日は加古川展示場の最後でした。

今日は加古川展示場で打合せがありました。
今日で加古川展示場は閉店 解体工事にかかります。
僕の直接の管轄では無くなったのですが、完成、開店から係わったので
何か残念です。

でも立場的に言うと僕は加古川展示場に対しては元カレ状態なので、
何もいえない訳です。 ハイ…

スウェーデンの家は、外観も内観も拘りがタップリあるから一邸 一邸が全て違う。
それゆえに携わる側も完成した際の感動は凄いし、ルーチン化しない。
テクステュアが語るって言う感じかなあ…
at last kakogawa show houses
加古川の展示場の写真を撮りました。 天候のせいもありますが、何か悲しい風景に見えました。

草の戸も 住みかわる世ぞ 雛の家 
芭蕉の歌ですが、この家はもう雛の家になることはありません。

夏草や つわものどもが 夢の跡
って感じです。 なんともやるせないですよね。

千里の展示場もそうでしたが、壊す行為には悲しさがあります。
当社の現地法人の ポール ラズバルグ(ポールちゃん)との話で、
スウェーデン本国には解体屋は無いと聞いたことがあります。
窓は次の家で使い、板金は新しい鉄になって、再利用されていくのだそうです。

使う材料が同じでも、提案の仕方や見せ方でどんどん家は変わっていきます。

僕自身、営業のスタンスはそうあるべきだと思っています。
同じ服を買っても上手なセットアップやコーディネイトをしてくれる店員さん
自分に似合うもの、自分の好みとを融合してくれる店員さん

そんな営業をしたいと日々思っていますし、それが営業の本来の姿だと思います。
僕の住宅営業の信条として、僕がかかわった以上
”絶対ダサい家は建てない”

って事を思っています。 だから変なプロヴァンスモドキの家や
外観のみ北欧風の(しかも中途半端)家をみると しょうもないと思いますし
第一それをお客様に提案した人間が真剣に考えているのか疑うときが有ります。

アースカラーの壁に素焼きの瓦で、ハイ プロヴァンス(なんちゃって)
縦木目調のサイディングに妻飾りで ハイ 北欧風(なんちゃって)
売れればいいんでしょうが、住んでる人はたまったもんじゃないですよね。

街で目に留まるカッコいい家 可愛い家 住む人が素敵だと思う家。
そこに拘っていきたいと思っています。

加古川展示場様 有難う御座いました。 お前、本当に格好よかったよ。





すうぇーでん

テーマ : 独り言 - ジャンル : その他

今日は朝から地鎮祭でした

こんばんわ 輸入住宅で姫路NO1を目指すスウェーデンホーム場長です
今日は朝から佐用町で地鎮祭でした。

やや雨が降ってきてましたが、何とか終えることが出来ました。
いつも、神主様には車で来て頂き、現地集合なのですが、遠方だったので
一緒に行きました。 嫁マシーン ヴォクシーを借りて行きました。

ヴォクシーは、僕は波乗りの時以外はあまり乗りません。
最近は友人の車で海に行く事が多く、長らく乗ってませんでした…
で、後ろの荷台からこんなものが出てきました。

ホルモンウドン 表
行ってた所が佐用だけにタイムリーと言うか…
夏に弟と友人と鳥取帰りにホルモンウドンを食べて帰った時のパンフです。
今回の姫路で開催される B-1グランプリは津山のホルモンウドンが出るらしいです。
佐用のホルモンウドンは、焼肉みたいにタレに付けて食べます。

ホルモンウドン 裏
結構な数があり、又ゆっくり食べに行きたいなと思ったり…

hi-chan at hat
うちの会社でホルモンウドンと言えばこの方…
HIーちゃん M です。 彼は佐用の名門の出身で、ホルモンウドンはかなり詳しい…
又、つれていってもらおうと思います。

寒くなってくるとこういう温かい物が食べたくなりますよね。
すうぇーでん