FC2ブログ

補正

ケラレ「
先日 Tが撮影してくれたN様邸のワンシーンです。 間もなく施工例でアップします。
N様邸(先に使ってスイマセン…)は水廻りが特に素敵で、又使い勝手も良い才色兼備な
水廻りなんですが、収納、洗面化粧台、洗濯機のこのレイアウト… 撮影で表現が難しい!!

しかし、T君のキャノン5Dのフルサイズの超広角レンズでは楽勝で入ってしまう… 凄い
(Tの広角は12MM 僕のは16MM…)APS-Cとの差はデカイ!!

しかし、広角過ぎるが故に ”ケラレ” が出てしまう。 補足範囲が大きすぎて、画面の
隅に光が行きにくい状態になってしまう。上記の感じですね…

で折角撮影したのにという事でTが画像補正しました。 
こんな感じ。 
補正後
流石ですよね。 N様邸のアップが非常に楽しみです。
N様途中経過ですが…

N様邸、凄い可愛いですよ。 乞うご期待!! すうぇーでん
スポンサーサイト

sunset time @casty

emotional sunset
あまりに綺麗なので写真を撮りました。
キャスティー展示場から見るサンセットです。
鮮やかな空のコバルトブルーに、雲に写されるオレンジのツートン

自然の織り成すカラーバランスは最早 幽玄の一言。

心無き 身にもあはれは 知られけり
鴫立つ沢の 秋の夕暮れ


西行の歌ですが、正にそんな感じでした。
日が徐々に短くなってきますね。

なんかこういう情緒的な風景をみると決まって思い出すのが、西行の歌と、

川端康成の唯一好きな小説 ”伊豆の踊り子” のフレーズです

どちらも、風景描写と心が見事にオーバーラップしてるので、余計かなあ…

道がつづら折りになって、いよいよ天 城峠に近づいたと思うころ、
雨脚が杉の 密林を白く染めながら、すさまじい速さでふもとから私を追って来た。

私は二十歳、高等学校の制帽をかぶり紺がすりの着物にはかまをはき、
学生カ バンを肩にかけていた。
一人伊豆の旅に 出てから四日目のことだった。

修善寺温 泉に一夜泊まり、湯ケ島温泉に二夜泊まり、
そして朴歯の高下駄で天城を登って 来たのだった。
重なり合った山々や原生 林や深い渓谷の秋に見とれながらも、
私 は一つの期待に胸をときめかして道を急いでいるのだった。


で、この後作者の予感は的中し、踊り子が茶店で休憩してるのです。
読んだのは大学の時だったかな。 又今読めば違う感覚で解釈できそうな気がします。

ゆっくり読んでみたいな。 月末で現実逃避する場長でした。

すうぇーでん

テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

楽園@マルフク

KC280510.jpg
昨日は休日出勤だったので、メンバーで食事に行きました。
姫路最強と誉れの高い焼肉屋さん ”マルフク” です。
兎に角旨い!! そして安い!!

直火でガンガン焼くお肉! そしてそれに鬼のように合うビール。
若いT君は初めてだったので、感動していました。

僕は小さい頃からずっとこの店だったので、普通ですが、
よそで食べたら判ります。 ここが如何に旨かったのかと。

O君もT君も満足していました。 
しかし、今日は朝から超胸焼け…(ホルモン食いすぎた…)

久しぶりにいったので、大将に(久しぶり)と言われてしまった…
又、機会を見て、ちょくちょくお邪魔しないと。
ご馳走様でした。

すうぇーでん

テーマ : ありえない! - ジャンル : 就職・お仕事

車を洗いました。 磨きました

polishing.jpg
今日は月末の水曜日… よって仕事です。 だから、6時に起きて車を磨きました。
基本、洗車する時間は無いので(休みは月3そのうち2回は海なんだな)
年末とお盆にコーティングをかけて、普段はSSの水洗いです。

しかし、今回はこの車2月納車だったから、7ヶ月経過してしまっていて、ボディの水捌けが
非常に悪くなっていました。 年末まで持ちそうにないし、今日早起きしてかけました。
イオンコートです。 以前は9ヶ月保持がありましたが、今は7ヶ月が最高みたい。
なので、艶のタイプにしてます(基本コーティング系は艶系が少ない…)

本当はトラップ粘土してからかけたかったのですが、時間が無く、コートのみ。 持つかな…
白なので判りにくいですが、大分綺麗に写りこみをするようになりました。
基本車中の仕事が多いので、綺麗な車は仕事には大事かな… と。

しかし結構細かいキズ入ってました。 

住宅ローンの打ち合わせでした

Ysan.jpg
今日は午後からローンの打ち合わせでした。
いつもお世話になっているMS銀行のY氏です。

家を建てるのに、現金で家を建てられる方は非常に少なく、殆どが住宅ローンを利用されます。
でも、殆どのお客様は住宅ローンなんて始めての方が多く、難しいわけですが、
このMS銀行様がガッチリサポートして下さいます。

Y氏は非常にフットワークが軽く、皆良く助けて頂いてます。 有難う御座います…
営業としても見習うところが多々あります。

僕より年上なんですが、若く見えます。 僕も年取りました。
すうぇーでん

コーヒーを買いました

moca.jpg
これ、今は廃盤になったジョージアのモカ キリマンジャロです。 大好きでした。
僕の友人のDちゃんって子がコーヒーが凄く好きで、当然、ドリップして飲んでましたが、
挽くところから始める徹底ぶり、しかも挽く豆も、選びながら…(その割には寝坊ばかりする…)

基本お子ちゃまのスウェーデンホーム場長は、甘いコーヒーが好きでした。
大学時代に、コーヒー牛乳を飲んでたら、このDちゃんに思い切り馬鹿にされ…
”俺もコーヒーぐらい飲むぜ” 見たいに、こだわって(しかし缶コーヒー)

で、一番大好きだったのがこのモカ… けど、社会人3年目くらいから無くなりました…
コクがあって旨かったのに…

で、最近ようやく涼しくなってきて、ホットが旨い季節になりました。
ドリップはお客様用なので、自分用の豆を買ってきました。
事務所では、何でか判りませんが、マイ豆でも、ドリップコーヒーは飲んではいけない
謎のルールがあり??? 展示場でのみ飲むのです。
KC280509.jpg
イケアで買ったビンに入れました。 当然、モカブレンドです。
お水は家からアルカリイオン整水器で作ったのを持ってきます。
朝一や、昼のボケた脳を刺激するにはこれが一番ですよね。

大好きな超アメリカンにして飲みます。
うーん ナイスフレイバー…

スウェーデンホーム

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

confortable windows

ども、姫路 加古川で輸入住宅をあつかってますスウェーデンホーム場長です
今日は日差しも柔らかく、風も気持ちいいですね~
秋って感じ。 今から鳥取の波は究極のブレイクに変わっていく…

今日みたいにまあまあ風が強いし、しかし外気の快適さを味わいたい…
しかし日差しは意外ときつい。 こんな時は我々の扱っている窓は
こんな開け方をします。

hopper hang outside
ホッパーハングと言う開け方です。 露骨に開口しないから、ある程度、ダイレクトな風の
入り方を妨げてくれます。 でもベンチレーションはしっかり出来る…
しかも、極秘の(?)製法で、この状態でロックがかかってるから外部から入れない…
凄いでしょ!!

hopper hang inside with paul heninngsen
中から見たらこんな感じですね。 キャスティーのダイニングですが、PH5がいかしてます。
ブラインドのフラップを下げてるから直射日光をさえぎりつつ(カーテンなら無理よね)
換気できちゃう。 

窓って難しくて、冬場は暖かい日光を入れたいし、夏は暑い日ざしを遮りたいし、
風は入れたいし、時には入れたくないが換気はしたい。
LOWーEも今じゃポピュラーですが、あれってサングラスみたいなもんだから、
夏はいいが冬はNO ってかんじですわね。

そういう意味で、この窓、凄く理にかなってるんです。
又、展示場にお越し下さい。 
すうぇーでん

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事

代表的日本人

今日は朝から本社でテープ研修でした。 月に一度の京セラ名誉会長 稲盛和夫氏
の盛和塾の講和の拝聴です。 今で、多分70巻くらい出ています。

僕の車のHDDにも入れており、最近車内では、稲盛テープしか聞かないので、
僕にすれば、何度も聞いたフレーズなんですが、やっぱりいつ聞いても、
ギクっとします。 

その本社から展示場への帰り道の城陽小学校の中庭にふと見かけました。
牧を担ぐ二宮尊徳様
二宮尊徳様の像です。 薪を背負いながら、本を読む勤勉の姿です。
当社創業社長の先代は、この二宮尊徳様の報徳精神に傾注され、報徳精神を事業化すべく
創業されたのです。 よって当社社是は 二宮尊徳様の言葉なんです。

で、稲盛先生の講和の中にもこの二宮尊徳様の章があり、”勤勉こそ成功への唯一の道”
で、紹介されており、僕もその章は車内で良く聞きます。

話はこうです。 小さい頃に父母を亡くした尊徳様は弟や妹と共に叔父さんに預けられます。
自分の時間は全て叔父さんのものとばかりに働き、どうしても勉学をしたい尊徳様は、
休みの日に、村の外れの沼の荒地に菜種を植えて、それを収穫し、
村の油屋さんに菜種油と交換してもらい、その油で、灯りをとり、夜に本を読みます。

それを見咎めた叔父さんに対し、上記のような理由を伝えたところ、
”お前の時間、体、能力は全て叔父さんのもの、お前の物など一つもない”
と叱責されます。 なんと酷い話ですが、尊徳様は素直に認め、
夜の読書を辞め、
このような単純作業の途中に本をよんだらしいです。


そして、そのようにしてすさまじい思いで体得した陽明学を自身の座標軸にし、
荒れた田畑を鍬一本で楽土に変えていったらしいです。


彼が持っていた思想は
至誠の感ずる処 天地も是が為に 動く
だったらしいです。

朝から、銅像の二宮尊徳様に感じ入りました。
さあ、働こう。

すうぇーでん

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

靴をリフォームしました

昨日 カミサンが靴を直してきてくれました。
shoes sole
営業してると踵が磨り減るので、踵を足して頂きました。
僕は、トラッドやアイビースタイルが好きなので、あんまり流行の靴やシャツは買いません。
だから長く履いていても苦痛にならないのか…

個人的にも靴は好きですが、どうしても営業に使うので、ソールはゴムか人工皮革です。
となると、洋物ではフェラガモくらいしかゴムソールは無く…(って1足しかもってない)
リーガルがほとんどです。 

今回の靴はカミサンがラルフに勤務時代に安くなって買ってきたものなので、あまり好きじゃなく、
しかし、日本のラルフの靴はリーガルがOEMで以前は作ってたらしく…
ライセンス代が入るでしょうから、価格の割りには質はイマイチなんですが、これで約6年
まだまだ履けそうです。

shoes old ralph

今回修理に出したのは3足、 1足1700円なので、まだまだ履けそう。
6年落ち、4年落ち、6年落ちの靴が綺麗になりました。

うーん 臭そう…
スウェーデン

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

岡ちゃんの日帰り旅???

昨日はO田君のお仕事は大阪でした。
入居者のTさまとアポでした。 T様宅はHPにも掲載させて頂いている
ナイスな家!! T様邸

T様の用談の後、どうもO田君は大阪の旨いラーメン屋さんにT様に連れて行ってもらったらしい…
らーめん豚吉さん… いいな~
ラーメン 大阪

最近チキンラーメンしか食べていない僕には余計に旨そうに見える…
で、自慢げに僕にO田君が渡してきた画像…
旨そうなラーメン
うーん 確かに旨そう… しかもトロけるチャーシューって… 
背油系に旨そうなチャーシュー シャキシャキのネギ &パリパリ海苔…
パーフェクトですな… 流石 食い倒れの街 大阪!!

流石は天下の台所! O田君の勝ち誇った顔を思いながら、今、書いてます…
スウェーデン

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

昨日の営業中に…

昨日は仕事で、飾磨区都倉に行ってました(僕の同姓の村ですな)
で、抜け道に通ろうとしたら、この寺に鉢合わせました!!
亀山本徳寺 全景
亀山本徳寺。 僕の通勤路なんですが、飾磨街道に面してるので、ちゃんと見ることは
あまりありません。 でも凄くでかい寺なのです。 本当にでかい(兵庫県一らしい)

そもそも亀山本徳寺は英賀にあった寺で、それが羽柴秀吉によって、この亀山に移築されたのです。
英賀城=城塞都市で、当時今より海岸線は陸に入ってきており、島のようになっており、
非常に防衛しやすくなっていたようです。 まるで、ベネチアですね。
まあ、亀山本徳寺の大親分、石山本願寺もそうですから…

で、英賀にあった本徳寺は、当然一向宗だから信長に反旗を翻すわけです。
一向衆=石山本願寺だから、信長 VS 本願寺&毛利連合ってことで、
局地のみを捉えたら、 秀吉 VS 三木城の別所&英賀城の三木(ややこしい)後ろに毛利なんです。

が、木津川の戦いで、毛利軍が織田に大敗してから、制海権も奪われ一向軍に兵糧の補給が無くなり、
石山本願寺降伏→三木城秀吉に降伏→英賀城降伏って事になるわけですが、城塞都市みたいな英賀保を
おいて置くと、反乱分子に成りかねないので、秀吉はその遺構をこの亀山に移す訳です。

流石は城塞都市の遺構だけに城のような櫓もあります。
太鼓櫓
この寺には英賀城の移築もあったと聞きますが、こんな処に篭られたら大変ですよね…

五三の桐
寺には 五七の桐の紋が使われていました。 これは秀吉の威光を示すものなのか???
夕方に通ったので、寺の門は閉まってましたが、中には凄い伽藍があるんでしょうね。
秋になって気候がいいせいか、普段気にもならない風景が凄く気になります。

司馬遼太郎が播磨灘物語を書いてながら、実は自分の先祖は一向宗で、三木城に立て篭もって、
官兵衛に反旗を翻してたって話があり、それも一興だと思いましたが、僕のご先祖様も
赤松氏の傍系らしいので、僕の大好きな秀吉様に反旗を翻してたんでしょうね…

秋の心地よい空気を味方にして働きます。 

すうぇーでん

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

市役所でもらった姫路の歴史

火曜に久しぶりに姫路市役所の本庁に行ったら、玄関に一杯パンフがありました
色々あったのでもらって来ましたが、その中にこんな物がありました。
千姫 
千姫 です。 千姫は 2代将軍秀忠の娘で、お母さんは江の方(淀君の妹)
よってお婆さんは信長の妹 市 で、お爺さんは浅井長政な訳です。
よって、義理の叔父が豊臣秀吉で、大叔父が織田信長… 凄い家系だな…

で、彼女実はバツイチで、前の夫は何と、豊臣秀頼… 秀吉の一人息子です。
って事は義理の叔父が義理の父にもなってるし、秀頼と千姫は従兄弟同士なんですね…

で、彼女は大阪夏の陣で、豊臣家が滅ぶのですが、その時、大阪城より救出されます。
家康は可愛い孫娘の千姫を助けた者に、千姫を嫁がせると言う約束をし、
狂将 坂崎直盛が助けますが、何故か姫路藩藩主 本多忠刻に嫁ぎます。

忠刻は徳川4神将の筆頭 本多平八郎忠勝の孫で、伊勢桑名から姫路へ転封していました。
その姫路へ (千)姫が来たから、姫路なんて話もあるくらいなんです。

千姫の化粧料(持参金やね)で建てたのが姫路城の西の丸とも言われています。

普段は姫路城の壮大な天守閣に目が行きがちですが、大改修の間も西の丸は
立ち入り可能みたいですので、一度いってみようかな…

千姫は、姫路に嫁に来ますが、すぐ忠刻は死んでしまいます…
で、これはふと思ったのですが、よくよく考えると
姫路城は千姫の大叔父&前夫の父、太閤秀吉が建てた城なんです…

彼が一気にスターダムにのし上がる、中国大返しの根城になる場所がここ…
遺恨のある姫が安穏とした生活を送れなかったのは、何となくわかるような…

siro.jpg
で、千姫様の伯母の嫁いだ池田三左衛門が築いた姫路城は今、平成の大改修に入ってます。
先ほど、T君とDMを郵便局に持っていった時に撮りました。

姫路城、ゆっくり又いってみたいな。
すうぇーでん

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

朝から出会った歴史

ども、姫路加古川で輸入住宅をあつかっていますスウェーデンホーム場長です。
今日は朝から本社の全体会議だったのですが、改装現場の入工が朝からあったので
抜けて現場へ… 9時からだったので、時間が少しあったので、ローン用の処理をしに
姫路市役所にいきました。 そしたらこんな募金が!!
姥が石
姫路城の大規模修繕の募金でした。 平成の ”姥が石” ってネーミング。

羽柴秀吉が三重の天守閣を築いたころの話です。
中国地方十カ国を支配する大名・毛利を攻める織田信長軍の
大将として播磨に乗り込んできます。

播磨の主な城を次々と攻め落とし、特に、
三木城の戦いは2年にもおよぶ激しいものでした。
1580年、織田軍の味方であった姫路城主・黒田官兵衛孝高は城を秀吉に明け渡します。

城に入った秀吉はすぐに、古くて小さい城の改築に取り組みます。
「毛利攻めはこれからが本番。立派な城にしたい」と、秀吉の思いをこめた城でした。
縄張りを考え、普請(土木工事)が終ると、家来たちに石垣用の石を集めさせますが、

なかなか集まりません。城下にも石垣の石が集まらないとの話が伝わり、
それを聞いた一人のお婆が「何かお役に立ちたい」といろいろ考えていたとき、
店の片隅に古くなった石臼(いしうす)があったことを思い出し、
「せめてこれでも役に立つのなら」と差し出した石臼を秀吉は誰よりも喜びました。

この話が城下の評判となり、人びとが競って石を寄進し、工事も順調に進んだということです。
この石臼は、今もお城にあり、乾の小天守の北側の石垣にあり、お婆の石という意味で「姥が石」
と名付けられています。


この故事にあやかり、平成の姥が石… 凄いなあ~ ってことで私も朝から100円
募金しました(ケチよね、1000円行こうと思ったが…)

この話からすると、秀吉の建てた姫路城は連立小天主の一つ、乾櫓がそれとなりますが、
実際はそうじゃないみたいです。 もしかしたら、石垣だけを再利用したのでしょうか???

himejijyoubagaishi1.jpg
姫路城、早く修繕されたらいいのにな~ シンボルが足場に覆われているのは
やっぱり淋しいもんですな。

しかし、流石は太閤秀吉ですよね。 彼の小さな故事が今こうやって、大規模改修の
キャッチフレーズになるんですから…

僕も木綿藤吉といわれた秀吉様くらい働かないと!!
すうぇーでん

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

今日の商談

今日は、昼から商談と言うか、先輩の住宅計画について話をしていました。
先輩は僕の村の幼馴染と言うか… 小さい頃から遊んでくれていたお兄ちゃんで、
村でも一番彼とは仲が良くて…

そんな彼が脳の事を教えてくれました。 僕が最近40前になってしんどい… 何て言うと、
”最近 安定してる?” って聞かれました。 ”まあ、ボチボチと…”何て応えたら、
脳は基本はサボりなので、安定すると、サボろうとして、指令が緩慢になり、結果しんどいって…

だから、逆に脳は新しい者好きなので、常に何かに挑戦するんだって。 
そうすれば脳は活性化するらしい… なるほどなあ~

で、感動していたら、営業のT君のPCが調子悪く、遂に動かなくなりました。
僕の前のPCと症状が似ていたので、マザーボードかなと思いましたが案の定…
で、彼のPCはこうなっちゃいました。
hdd
PCから取り出されたHDD… せめてデータは取り出したいので…
HDDやメモリ、CPUって脳みたいなもんだから、こんな感じで取り出せたらな~なんて…

でも結局、人間の脳も心が動かしてるんですよね。
心が大事なわけですね。

すうぇーでん

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

蒸気機関車@スウェーデンホーム姫路展示場

今日は秋晴れです。 今日は播磨地方の五穀豊穣のお祭りがあちこちで開催されており、
展示場はやや淋しいかな… 仕方ないですよね。
で、展示場から外に出たら何かこんな物が走ってました…
joukikikansya01.jpg
ああ~機関車トーマスかな? と思ったらそうじゃない… 汽笛を鳴らし、煙を出しながら
パワフルに走っている… もしかして本物の蒸気機関車???

joukikikansya02.jpg
お客様が降りられた後に凄く丁寧にメンテナンスしてる… 聞いたらやっぱり本物…
1/12スケールで作られた本物の蒸気機関車らしい…
スゲエ!!

蒸気機関っていうと、ジェームス ワットが開発した動力で、これで産業革命が起きたんです。
工業というものが成立していくものそれでなんですよね~
石炭を燃やし、蒸気を起こし、気化する際の膨張率をエネルギーに
動力に変える…
Walschaerts_motion.gif


で、蒸気船とか出来て、ペリーが黒船で日本にやってくるわけです。
このあと、エンジンが出来たりして徐々に世代交代していくわけですが、
僕はこの蒸気機関車をリアルタイムで知りません、知ってたのは唯一、
復活して、萩~津和野を走ってるSL やまぐち号くらいかな…

c57.jpg
小学校の時、乗りたかったが… オヤジに連れて行ってと言ったが却下…
来年行ってみようかな…

でも僕がSLに興味が出たのは、小学校の時の担任の先生がカメラ好きで、(今思えば鉄夫か)
SLの写真を一杯見せていただいていたのもありますが、
やっぱり一番はこれでしょうね
999 with arcadia and emeraldarh
明日もやってますので、キャスティー展示場にお越しくださいね
すうぇーでん

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

今日のお昼

今日は午前中本社で会議の後は、昼イチ西明石で仕事でした。
弁当が今日はあったので、海岸で一人弁当を食べました。
9月の瀬戸内海はゆったりしてて… 
see seto bridge
この海岸は台風が来ると西風で上がってきますが、僕は入った事ありません。
向こうに見えるのは明石海峡大橋と淡路島です。
明石の海が綺麗のは、海岸線に工場がないからなんですよね。
素敵なコーストサイドが広がってるわけです。

see kakogawa shore
これは、加古川を臨んだショットですが、確かに加古川は海岸線沿いにプラントが
一杯見えます… 

徐々に秋に変わっていってますよね。 
この海岸を見ていたら、この歌を思い出しました。 具島直子 9月の海
この人の歌、僕大好きなんです。

やや、心が洗われました(水曜も海に洗っていただきましたが…)
やっぱ海っていいですよね。 これで波があったらいう事なし!!
さあ、働きまっす。

すうぇーでん

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

先日のドライビングインプレッション

先日は部長のお供で、団地の確認でした。 僕は上物 建物を扱う部署なので、
団地を見ることはあまりありませんが、以前は、それを担当していた事もあり
部長が意見を聞きがてら、運転手をしました。

09.jpg
これはM5ですがこれと同じ型、BMWの旧5シリーズです。 E60ですな。 525iです。
このモデルが始めて出たときは余りのイカツサにビビリましたが、現行の5と比べると
やっぱり、このE60は格好いい!!

で、インプレですが、市内しか走らなかったので、高速クルージングは不明ですが、
流石に直6らしく僕のマークXと比べるとロングノーズでしたが、ボンネット先が見えて
大きい割りに乗りやすい。

エンジンも前期物だから、192PSだと思いますが、ミッションとの相性がいいのか
低回転域でのストレスがない。 それに何といっても直6 振動が少ない。
皮シートなんですが、なめし技術がいいのか、割れて来てない(もう5年くらいかな?)

ボディ剛性もかなり高そう。 室内が静かです。
洗車してワックスかける時も塗装が強そう! 安心してコンパウンドかけれそう…

今度一度高速クルージングで運転してみたいです。

いつかはBMW… 夢見て働き続けます。
スウェーデン

テーマ : 仕事日記 - ジャンル : 就職・お仕事

ナイスなランチ@スウェーデンホーム場長

ども、姫路 加古川で輸入住宅をあつかっていますスウェーデンホーム場長です。
月初にも関わらず金欠…(ウェットスーツ買っちゃった)
これでこの冬のサーフィンは楽勝だが懐寒し…

って訳で今日のお昼は…
sakuseityuu ramen
どうだ~ 袋式チキンラーメンと卵… 卵は4つで110円 袋式チキンラーメンは5つで350円。
卵って意外と安いんですね。 という事はこれで、ラーメンは90円て事です。


で、2分後…
nice lunch isnt it
おにぎり2個(128円)と昨日買った野菜ジュースの残り(意外と健康に気を使っている)
250円位の素敵なランチタイムですな!!

しかしチキンラーメン旨い… 日本人の心をわしづかみですね。
チキンラーメン万歳! スウェーデン

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

再読と言うか 復習と言うか…

american info from magazine
復習なのか、雑学の付け直しなのか… 基本的に建て方の基本が変わらない輸入住宅なので
今、じっくり雑誌の隅から隅まで読む事を部下に指示したのと、自分でもやっています。

雑誌といえど、輸入住宅の雑誌なので、前述したように普遍的な部分が多く、よって内容は
そんなにプログレッシブな事は少ないので、新たに進化した事はありませんが、
読み飛ばし、忘れた事って以外に多く、改めて認識する事も多かったりします。

アメリカに居て、輸入住宅の快適さを知った自分にとっては、どうしても目はアメリカンに
行ってしまう… ここではグリーンゲイブルなんて表現をしていますが、
濃いグリーン(アイリッシュグリーン)はアイルランド系移民の多いアトランティックサイドでは
カトリックの色として使われ、神聖な色と言うより身近にある色なんですよね。

でも、この白いサイディングにアイリッシュグリーンって綺麗ですよね。
こんな色使いって、正直普通の日本の家でやると ”痛い” の一言なんですが、
何故か輸入住宅でやると スタイリッシュに見える… これは多分基本的な
外観デザインがしっかりしていて、初めて成せる技だと思うんです。

ですから、デザイナーや作り手の腕に非常に左右される…
最近、そこそこ大手の輸入住宅メーカーのフランチャイズ加盟の工務店が多く、
本部のHPを見せて、その気にさせて、実際はデザインの無いダッサイ家が建つ…
そこに訳の判らない色をのせちゃうもんだから、手に負えない…

まあ、機能だけでも体を成していたらいいのかなあ…

いつか出会える素敵な輸入住宅に住まれたいお客様の目にかなう様、
日々、スタイリッシュな提案に磨きをかけないと!!

cape cod fake
随分以前に行ったディズニーシーのケープコッドの町並みです。
一瞬僕の居たオールドブリッジに似た雰囲気に心を奪われました。
(オールドブリッジは川港ですが・・・)

ちなみにスウェーデンの首都ストックホルムもウォーターフロントです。

カッコいい素敵な住まい、ずっと建てて行きたいと思ってます。
すうぇーでん

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

再読と言うか復習と言うか…

直6エンジン廃止?

9361d1d0.jpg
大好きなBMWです(一度も乗ったことは… 無い)
基本営業車での車中が仕事時間の大きいウェイトをしめるので、車は大事ですよね。
特に長距離移動が多い我々のような特殊な住宅営業は特に…

分譲で近所を廻る場合はコンパクトな車が小回りきいていいけど、
長距離になると、その小回りとクルージング力が欲しい…
しかも小排気量の4発エンジンとかだと、以外に振動がハードで、
気付かないうちに疲れてるんですよね(北斗神拳のように…)

そうなってくると、このBMWのE90みたいな車が一番いいんでしょうね~
排気量も325あたりで… まあ、会社も自分の財布も許しませんが…

前はマークⅡブリットの2000に乗っていて、直6で凄く乗ってて疲れなかった。
でも何故かATが4速でやや飛ばすと回転数が上がり、エンジンが唸るので、
ややしんどかったですが…(商業車だからトップエンドのギア比が高いんだろね)

今回の愛車マークXも6発なので、大してかわらんと思ってましたが、
クランクが短いので、フリクションは直6よりかなりある…
ボディー合成もGX110系と比べると悪い
(2.5リッターで2.0の価格据え置きだし、仕方ないのかな)

どうも日本車は直のエンジンが長くなるので、Vにシフトしてますよね
高級車も殆どV8だし…

そうなってくるとこのBMW E系の直6は存在感が益々出てくる…
本当に格好いいです… オーバーフェンダー具合といい、キドニーグリルといい…
僕も今の車をBMだと思って乗ります。

長距離クルージングは気持ちいいので、
死ぬまでに乗りたいなあ~ すうぇーでん

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 就職・お仕事