FC2ブログ

坂の上の雲

今、司馬 遼太郎先生の 坂の上の雲 を再読しています。
1日30ページ無理やり本を読む を目標にしていますが、
中々 難しい… ただ再読なので、比較的読みやすいのですが…

内容は、日露戦争、明治終盤に於ける、
日本騎兵の祖 秋山 好古
その弟で戦術の天才 秋山 真之
真之の友で俳諧に新風を吹き込んだ 正岡 子規

が主人公なんですが、
日露戦争における、司令官と参謀の役割が非常に楽しく、
司令官は決定や支持を強靭な決断力と精神力で行い、
参謀はその周りにあって作戦を立案し、進言する。

それは、企業のありかたそのもので、自分自身、
ああ、 あかんなあ… と反省しながら読んでいます。
士気を高める事とか、采配のふるいかた、主張の違い

それらをまとめながら、勝利へ導くという事や、
ロシアなんていう大国に戦いを挑むファイティングスピリット
武士道を持った明治時代の侍は見事の一言に尽きます。

名将 秋山 好古 名参謀 秋山 真之 格好いいです。
この坂の上の雲は来年 NHKでドラマ化されるらしいです。
すんごい楽しみです。
スポンサーサイト



地価や税制

全国の地価公示が発表されました。
全国的には上昇基調らしいんですが、
我が町姫路は殆ど横ばいが目立ちました。 

地価公示は去年の取引事例をまとめたものだから、実勢とは
ややタイムラグがあるんでしょうか… 
感じるのは、売れてる場所と売れて居ない場所に顕著な差が出てるような…

僕が以前姫路で土地の仕事もやっていたときは、全国一姫路の地価が下がって…
デフレの真っ最中だったので、販売価格も凄く難しかったのですが、
姫路の地価が全国一の下落に僕も一因しているのか???

と少しブルーになりましたYO。
土地は読んで字の如く、不動産=動かない財産なんでしょうね。
そこに何かを求めるのは難しい話ですよ。

今回の税制で、不動産取得税の、所有権移転登記費用の軽減が
無くなるとか、無くならないとか…
今は、評価額の1%が税金なんですが、2%になるとかどうとか…

スウェーデン本国では、固定資産税が下がったらしいですが…
金利や、為替、税金等 住宅を取り巻く要因は一杯あります。

金利や、減税も大事ですが、ランニングコストの少ない家、
光熱費が安く、長く持つ家がいいんじゃないですかねえ…
そんな家 スウェーデンホームはこちら…
home page

引渡し

本日F様邸の引渡しを行いました。F様とは、随分長いお付き合いで、
色々と土地探しから始まり、最終的に旧城下町に決定しました。
静かな住宅街で、趣のある街に、素敵なSWホームが建ちました。

画像 026


改めて撮影させて頂くのですが、センスのいい奥様が選ばれたのは、
ナチュラルカラーのサンドブラスト仕上げの床、に天井パイン
キッチンはバーチのアップカウンターで凄いスタイリッシュに仕上がっています。

HPもアップさせて頂けると思いますので請うご期待です。

画像 023


F様家のモデル Iちゃんです。 お母様に似て、凄いチャーミングです。

奥様は、陶器や食器が大好きで、クリスタルの事、焼物の事教えて下さったり、
家具も凄く良くご存知で、メリハリの効いたレイアウトが期待できそう。 楽しみ~

お引渡しの際にこんな素敵な九谷焼のビアカップとお手紙を下さいました。
有難う御座います… m(_ _)m 
KC280158.jpg

この黒い陶器… そういえば、黒い陶器は晩年の千利休が愛した色ですよね、
所謂 詫び茶 だったっけ・・・

素敵な陶器になぞらえて言いますと、お客様との出会いは本当に一期一会だと思います。
たまたまモデルハウスにいらっしゃったF様にたまたま出会い、こうして引渡しになる。
やはり出会いというものを大事にしないといけないと思う今日この頃です。

法務局

今日は朝から法務局に行ってました。
法務局は、土地の調査や、権利関係の調査等
お客様の土地の事を調べに行くのが主です。

特に月曜日は、土日にお客様から依頼を受けた、
ハウスメーカー各社の営業マンが目に付きます。
何故か今日はあのバッチを付けた方が多かった…

凄いなあ、良く売れてるんだ…
僕も頑張らないと… しかし悔しい。

法務局では、公図と言われる図面を頼りに、水路を見たり、
測量図を見たり、謄本から、土地の状態を推測したり、
ややこしいようですが、凄く面白いです。

こういう仕事をしなければ、一生行かない所かも知れないですが…
入社当時、法務局行ってこいって言われて、法務局の意味すら
知りませんでしたから…

建築って、持ってる土地にポンって家を建てる訳には行かなくて、
さまざまな法令や、法律をクリアした上で初めて許可されます。
一生に一度の普請事だけにじっくり じっくりって訳です。

僕も一応 法律学士な訳ですが、もっとちゃんと勉強しときゃよかった…
って、いっつも思うだけなんですが… 
さあ、仕事 仕事

住宅ローン

今日は、お客様の住宅ローンの借り入れの契約でした。
僕らが入社した頃は、金融公庫と年金住宅融資がお決まりでしたが、
今は、各銀行とも色んな商品を出し、お客様のニーズに細かく対応しています。

見習わないといけないなあ…
固定金利と変動金利のミックスしたパターンから、金利の優遇
固定→変動  変動→固定 最近では
三大疾病保険付きなんて商品まであります。

通常はこういうことって施主様個人がやると非常にややこしいんでしょうが、
当社は、提携住宅ローンがあって、色んなアドヴァンテージがあります。
総額は、当社の方が高いのに、月々の払いは当社の方が安い!!

なんてこともありましたYO(当社の商品が高い訳じゃないですよ)
今日、借り入れをさせて頂いたのは、SMB?ホールディングスです。
ここは、インターネットで繰り上げ返済ができ、尚且つ手数料は0!

少し今月余裕あるから払おうかなって事も家でPCから楽々!
当社担当のN氏は細かく動いて下さり、今日みたいに土曜でも
動いてくださいます。 Nさん いつも有難うゴザイマス。

家の為に借りたお金は、未来への投資!
素敵な家の為なら返済も苦痛ではないはず。
素敵な家を建てるべく努力します。

諸行無常

KC280157.jpg

今日の姫路キャスティー展示場の雰囲気です。
随分他社の解体も進み、ミョーに見晴らしがいい…
キャスティー事体、大方10年だから、まあ仕方ないのかな…

当社は前回のリニューアルからの参加なので丸4年なんですが
確かに、10年前のハウスメーカーのモデルハウスは時代を感じさせるものがあるって言うか…
グレー OR ブラウン系の壁に黒のカラーベスト ややモノトーンな内装…

最初は格好良いなと思ってましたが、今見ると…
そうやって考えると流行は怖いよなあ~って思います。
一生に一度の買い物で、流行遅れになったらそれこそ諸行無常です。

よく、ウチの事業部長が仰る事ですが、
輸入住宅には流行り廃りが無い。って事です。 これは外観もそうで、
当社のモデルハウスは少なくとも外観上で新しいか古いか判らない。

これは、流行廃りじゃないから、ある事なんですよねえ。
当然立て替える必要もない。 内観も味わい深くなるので、
古ぼけない。 よく出来ていると我ながら思います。

今よりもずっと良くなる雰囲気も 諸行無常でいいのかな???
最近暖かいので、何かまとまらない文章になってしまった…

お彼岸

暑さ寒さも彼岸までって言いますが、今日は春分の日です。
出勤前の朝のうちにお墓参りしようと思ってたのですが、
起きれませんでした…

少し早めに今日は失礼して、お墓いってこようかなあ…
僕の実家のお墓と(僕は新宅なので)
オフクロの実家のお墓です。

ずーっと姫路近辺に土着している僕の一家は、
ほとんど近くに親戚も居て、有難いです。
若い頃は意識しなかったのですが、廻りの人が亡くなるに付け、
徐々に、お墓参りの意識が変ってきたように思います。

何か余り会えない人に会いに行くようなそんな感じです。
そんな事ですから、お供えは、いつも ビールです。
僕のオフクロには、そんな俗な物を供えるなと言われますが…

実家の祖父さんもオフクロ方の祖父さんも酒が好きだったから…
今は、アサヒスーパードライと言う最強に旨いビールがあって、
両祖父の存命中はまだ無かったのですが、

良く飲んでいた記憶のある、ラガーを供えるべきか、スーパードライか…

いよいよ春本番、生命が一気に溢れ出す訳ですが、何か切ないんです。
色即是空 から 空即是色に変る季節です。
がんばろうっと!

mogul

この土日で、ハチ北でB級公認のモーグル大会がありました。
僕はとーぜん仕事なので行けません。
スキー歴は28年 モーグル歴は16年ですが…

29歳の時にエアー失敗で半月版を手術して以降、大会には出ていません。
まあ、僕の事は良いとして…

ハチ北のモーグル大会は西日本最強の大会で、開催される
スーパーモーグルバーン
は、リステル並みの急斜面で、凄い難しい…
しかも、関西、中四国のエースクラスが出てきますから、
レベルも非常に高い!
a1205734294l.jpg


どうです?このコース?

ここで、僕が波乗りからスキーからお世話になっている、
スキー&モーグルショップのオーナーが5位入賞されました!

僕が23歳の時にハチ北で出会ってから、海に山にお世話になっていて、
彼はもう4?才なのですが、腹筋はバッキバキに割れていて、
誰もそんな年とは思えません…

海でも山でも超ストイックで、侍の様な感じです。
家族にも凄い優しくて、子供さんも凄い礼儀正しい。

僕の人生の師匠で、海でも山でも良く説教を受けます。
良く言われるのは、

ヘタレのDNAは子供に遺伝する
で、常に父親は強くないと駄目と言われ、僕もその言葉は大好きです。

今年は雪も多く、もう一回、山に上がったら、もう海に切り替える予定です。
仕事、山、海、家族、パーフェクトにこなすのが目標です。
今は無理ですが、いつかこのオーナーの様になりたいです。

クロススタイル

スウェーデンホームにありがちな風景

KC280154.jpg

今日、竣工検査をしたF様邸のセカンドリビングです。
床を全て、サンドブラスト仕上げのパインにして、
天井パインとの同一素材による質感の違いを味わえます。

建物も38坪で、凄い使いやすい間取りです。
ご夫婦でとてもセンスが良くて、
奥様には、食器やクリスタルの事、いっぱい教えて頂きました。
有難うございます。 m(_ _)m

春になり、暖かくなりましたが、日差しがとても柔らかくなって、
このF様邸にも優しく降り注いでいました。
しかもこの吹き抜けの窓から、リビング、ダイニング、キッチン
セカンドリビング、和室へと、麗らかに照らしていました。

本来、冬の日照を確保したり、温度差を無くす為に
当社の吹き抜けはあるのですが、
こういう春の気候にもマッチしていました。

お洒落なご夫婦だけに、どんなレイアウトになるのか楽しみです。

PS. ホームページ掲載させて下さいね。 F様~

今日のメール

今朝、岡山の支店長からメールを頂きました。
お客様宅への道中で、姫路加古川で施工したSWを
偶然見付けられたらしく、嬉しくなりメールを下さったとの事。

ああ、やっぱり家が好きなんだなあ… と思いました。
これって、本当に大事な気持ちだと思いました。
僕自身 はっとさせられるのと同時に、急ピッチで解体の進んで行く

キャスティー総合展示場を見るにつけ何だかむなしい気分でした。
諸行無常なのかも知れませんが、流行という物は難しい。

流行と言う競争に巻き込まれ、遂にはそこから遅れ、ボロボロになって
遂には解体の憂き目に合う… 

良く物を擬人化する人がおられます。 車を売ろうとしたら、突然壊れたとか、
でもこれは、多分その人の心が物から離れているから、そんな言葉が出たり、
壊れたりするんだと思うんです。

スウェーデンホームは少なくとも、製品ではありません。
住む人と共に齢を重ねる 生き物 なんです。
天井や、床も焼けて趣を変えて行きます。

ちなみに岡山支店長がふと見られたのはこの家。
A 外観 (6)

竣工後1年半が過ぎました。
多分天井も焼けてきて 格好いいだろうな。
Hさーん 又、コーヒーよばれに行ってもいいすか?
(よばれに行く=播州弁で ご馳走に上がる)

お客様の車

SWの家を検討下さる方は、ライフスタイルが皆様スタイリッシュで、
凄く羨ましい限りなのですが、特に今回は、

について少し… 僕は営業なので外車には乗れません…(って言うかお金が無い)
でも入居者の皆様が素敵な車に乗られているので、それで乗ったつもりになれるのです…
ある意味、幸せかも。

land 100

いつもお世話になっている O様のランクル100 実際はグリーンで格好いい。
仲良しな奥様とアウトドアライフ! ああ 格好いいなあ…


alfa.jpg

イタリア帰りのA様は大好きなアルファロメオ! ラテンパワー爆発って感じで…
157はツインスパークじゃないので、ジャジャ馬的じゃないと聞きますが、
ボーン
って、アルファサウンドで凄い格好いい! 素敵に通勤なさっています。


06.jpg

僕の先輩でもあるN様の一つ前のBMW330 今はベンツのCに乗られていますが…
シルキー6と呼ばれるストレート6のエンジンフィールは凄い!
N様、又今のBMW買われないかなあ…


amg.jpg

どおだあー って感じでAMGのSL!
ダンディーなご主人と、本当に綺麗な奥様がAMGで登場された時は、
映画のようでした…

他にも、VOLVOのM様や、SAABのA様、VWのK様…
皆様、凄く良く似合っておられるんですよねえ…

先日、”憧れの輸入住宅を建てる”の営業、K様が来られて
輸入住宅を選ぶ方の理由の一番は、
外観
らしいのです。 機能もさることながら、これは、車にも一種共通していますよね。

おしゃれなお施主様とお話させて頂くにつけ、センスの良さを、ライフスタイルの
格好よさを勉強させて頂いております。

僕も格好いい車乗りたいなあ…
死ぬまでに マークXに乗りたい… トホホ

上村愛子ワールドカップ総合優勝!

愛子ちゃん遂に日本人初のクリスタルトロフィーゲットです。
オメデトウゴザイマス m(__)m

全然スウェーデンと関係ないと思われがちですが…
現在 日本ナショナルチームのコーチは、北欧、フィンランド人で
ヤンネ ラテラ と言う人なんです。

彼は、ソルトレークオリンピックのゴールドメダリスト、長野の
シルバーメダリストで、僕と同じく膝の靭帯を手術にて復活した人です。
今、フィンランド、スウェーデンの教育というのが世界的にも注目されていて、

興味を持った事に深く指導するという方針で進められているらしいのですが、
この選手時代のヤンネを育てたコーチ マルコ ムストネンもそういう方針で、
ヤンネもメキメキと実力を付けていったのです。

確かに今期の愛子ちゃんはポールプラントが非常に変った気がします。
膝の動きも上下動が少なくなったし…
やっぱり北欧は凄いなあ… と思う今日この頃です。

僕は相変わらず、上下動を頻繁に使い、ストックを振り回す、典型的な
フレンチモーグルスタイルです。

大会も膝の手術以降でていないのですが、今年はハチ北カップ
出ようと少し練習しましたが…
やっぱり辞めときます。
これ、ハチ北の全日本B級公認モーグルバーン。

もう15年以上滑り続けた僕の 聖地 です。
KC280148.jpg

色即是空

姫路キャスティー展示場もオープンから約8年経ちました。
前回のリニューアルが4年前のゴールデンウィークですから、
スウェーデンホームキャスティー展示場ももう4年です。

早いものです。

この4月末にリニューアルオープンの予定ですが、
こんな感じで解体してる展示場や建てかえる展示場がパラパラ…
P1000355.jpg


で、当社はと言いますと…
新しくラインナップに入った床を貼りかえるくらいです
まあ、これも必要ないのですが、人気の床につき、見て頂きたく張替えなので…

当社スウェーデンホームの展示場は、立て替えした事例は未だありません。
理由は、耐久性と基本性能が高いので、立て替える必要がない。
それと外観が昔からある伝統的なスタイルなので古臭く感じない。

最たる部分は、古くなるほど、天井や床が経年変化で美しく焼け、
どんどんクラシックに変っていく。

ファッションも同じで、流行はあっても、不動のスタイルってありますよね。
バーバ0ーのトレンチコートや、ブルックスブラザー0のボタンダウンシャツ。
リーガ0のペニーローファーや、リーバイ0の501

そんな不動のアイテムにスウェーデンホームもラインナップされていくんですよ。
その為に、日々努力します。

和風スウェーデン

外観

これは和風のお寺に建てたスウェーデンホームです。
瀟洒な武家屋敷の一角にあり、概観も通常のスプルスを
1階に、塗り壁を2階に配し、”蔵”っぽく仕上げています。

実はスウェーデンの家作りと、日本の家作りは似ていて、
木をふんだんに使った作りだったり、天井に木を貼ったり、
湿度に対して敏感なのも同じ特長です。

ただ、SWは壁に湿気を入れない作り、和風は入るけど出る作り。
ようは、高気密、高断熱と言う意識は本来日本には無い概念なんです(僕の所見)
まあ、マイナス30度になんてならないから、当たり前なんですが…

ただ、最早亜熱帯と化した昨今の日本において、クーラー無しの家と言うのは
最早、不可能なんですねえ… よって、今後はおそらく、高気密、高断熱が、
”夏を以って 旨となす” 家作りになるんでしょうね。

直営施工が自慢の、昭和住宅なので、当然和風も出来るのですが、
土壁、杉板貼りの住宅が長く持つのと、SWが長く持つ事は、
ある種、共通事項なんです。

詳しくは、スウェーデンホームのHPをご覧下さい。
スウェーデンホームジャパン

家具と住まい

スウェーデンホームの家は、独特の雰囲気なので、
家具を合わせるにも、ある程度、センスが要る?
でも、お客様は非常に上手に上手なんですよねえ~

char.jpg

このダイニングテーブル、凄い可愛いでしょ? HPでも出させて頂いております。
C社のパイン材テーブルで格好いいでしょ! 今凄い勢いで人気上昇中のブランドです。
流石、奥様、センスいいですよ。


wood.jpg

このダイニングテーブルは、オーダーで、ウッドハウスコッド って言う
ポンテローザパインをメインに取り扱うファクトリーブランドです。
キッチンや洗面も作っていて、キッチンの扉だけの交換とかもOKらしいです。
オーナーも凄い良心的で、パインフリークにはお勧めのブランドです。ホームページはこちら

truck.jpg

このソファはかの有名なT社のもの。 当社のブラスト仕上げの床とバッチリ合ってますよ。
コーデュロイの生地で、畝が大きくて凄い格好いい!!
撮影は僕なので、又、露出間違ってます… 実際は、もっと深いグリーンです。

mio.jpg

最後は、どうです? 当社取り扱いSWブランド M社のダイニングテーブル。
これはセサミの木で、雰囲気抜群! オークエキゾチックと言われる床と
相性バッチリ! 

実は、お施主様の家に入居後にお邪魔するのが楽しみで、
凄い、気持ちいいんですよね~
コーヒーをご馳走になった日には、

まるで、素敵なカフェに着たみたいで…
パインの匂いと、コーヒーのフレーバーが最高! アロマですよ。

今日も入居 間近のお客様と打ち合わせでした。
センスの良い奥様で、素敵なテーブルと、カップボードがあるんですが、
次の新しい家に、バッチリ合いそうな予感…

お客様も入居の日を楽しみにされておられると思いますが、
僕も、早く家具が入ったら撮影したいのです…
素敵な家、素敵な家具だから、皆様、大事にしてくれるのでしょうね。

本当にこの家に関れて良かったと思います。

相方

私事ですが、僕の相方が、2月一杯で仕事を辞めました。
高校卒業以降、産休等をしながら、大方20年近く勤めた訳ですが…
(年がバレる…)

長男が6年生になったり、次男が幼稚園だったりで、 潮時だったのかな?
まあ、僕が甲斐性あれば働く必要もないのですが… スイマセン。

百貨店だったので、婦人服や紳士服が多く、しかもアメリカンブランドばかり。
同級生の夫婦なので、とりあえず相方の売ってた服はあまり好きになれず。
ほら、あるじゃないですか、何かアイツがあの車買ったから、俺止めとく、みたいな。

本当は好きなんだけどって感じで。 はあ、同い年だから張り合っちゃうんですよ…

朝早く、夜遅いのが当たり前の住宅業界で、奥様のサポートって重要で、
自分も働きながら、よく助けてくれましたよ。 本当に有難うございます。

さあ、頑張って働かないと… 

2、3月は引渡しラッシュ!
引渡しの後に、お客様の家を伺うと、皆様上手に家具を合わされてますよね。
同じSWなのに、家具でテイストがどんどん変る…

素敵ですよね。 皆様センスいいんですよ。 本当に脱帽したいくらい…
まあ、センスいいから、当社選んで下さったんですよね!
って、又自画自賛してしまった。

天気もよくなったこの頃、是非展示場に遊びに来てください。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

I have a good time to drink beer

実は僕は大のビール好き! でも実は…
凄い弱い… 

1本で全開、2本で爆発、3本でKOって感じで、
この前も新人クン達と、
超高級立ち飲み屋(悲しい…)へ行きましたが、

3杯飲んだら、 ”場長すごい~” ってバカにされました…

家で、相方の晩ご飯食べながら飲むビールが一番旨いのですが、
そのビールをより上手くしてくれるのが、これ。
bacarat.jpg


バカラですよ、バカラ。 って言っても会社で表彰頂いた時の記念品なんですが…
自分で買えないよ。 金無いもんね…
これに、黄色い僕のエネルギー
アサヒ スーパードライ

を注ぎ、飲むのだ! このクリスタルを会社に頂いて以来、どうもクリスタルが気になり…

そんな時(って一昨年だけど)SWの当社現地法人のフミ沢田氏がSWの窓メーカー
の社長と日本に、その時の写真がこれ、oden.jpg

年に3回、フミ沢田氏はSWから帰ってきますが、今回は皆さんでと言うことで…
播州名産、”揖保の糸”をプレゼントしましたら(どうやって食ったんだろ? ゴメンナサイ)
フミさんが、素敵なグラスをくれました。

ore.jpg

オレフォスって言う、SWのクリスタルです。 スウェーデンはガラス細工が盛んで、
ヴェネティアンガラスから学んだ コスタ ボダ等、素敵な作品が沢山あります。
人の造るものの造形美って素敵ですよね、

このオレフォスでとびきりのワインを飲むのが夢です。
しかしワイン飲めない…
ビールを飲む訳にも…

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記