wilma ウィルマ

Wilma – älskad sedan 1998. Genuint hantverk och tidlös elegans.
対訳
ウィルマ- 1998. 年以来, 本物の工芸品を超越した優雅さ。

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 当社取り扱いの北欧の家具ウィルマです。
1998年からずっと製造されている定番中の定番です。 もちろん当社でも沢山扱わせて
頂きました。

7ダイニング (11)
旧加古川展示場で使わせて頂きました。 変わらない美しさです。 

IMG_3418.jpg
旧姫路展示場でも当初使わせて頂きました。 
こちらはアームレストがあって使いやすかったです。

他にも丸いタイプや椅子が花柄のものなど、いろんなバリエーションがあり、
結構お求め頂きました。

変わらないデザインと言うのは素晴らしいですし、世代を超えて愛されるものと言うのは
逆にデザインが優れているわけです。 
神は細部に宿る。 god is in the details. ミースの言葉ですが、まさにそうだと思います。
変わらない美しさを持った家具… 展示場に置いています。お気軽にお越しくださいませ。

スウェーデンホームホームページ(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube       スウェーデンホーム インスタ    
    
輸入住宅スタイル 









スポンサーサイト

Loch Arbour NJ

こんばんわスウェーデンホーム場長です。 最近はSNSで世界が繋がっていて有難いです。
留学ドロップアウト組の場長は、アメリカ留学時、お世話になった家族があり、以前は
ナカナカ連絡も取れませんでしたが、今はSNS簡単に連絡もでき、又近況も判ります。

僕が住んでいたのはニュージャージー州でしたが、確か2回目の留学時に姉がドライブに
連れていってくれた素敵な町 Loch Arbour(ロック アーバー)の沖で釣りをした記事を
彼女がSNSにアップしていました。

ロック アーバーはこんな素敵な住宅街です。
キャプチャ
グーグルアースより拝借いたしました。 こんなコーストサイドの素敵な高級住宅街です。
確か建物はかなり古いと姉が教えてくれた記憶があります。

キャプチャ2
こんな感じです。 僕が連れていってもらったのは冬の終わりだったのですが、夏行けば、
こんなに素敵なところのようです…

玄関にガセポ(東屋)があるくらいなので、自動車が普及する前の家もあるのだと思います。
輸入住宅命の僕はこういうのをみるとウットリしてしまします。
素敵な欧米風の家を沢山日本に建てて行かせて頂きたいと思います。

20歳の時の僕が受けた欧米の家の衝撃と言うか感動を出来るだけお届けしたい…
と勝手ながら思っております。 

スウェーデンホームホームページ(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube       スウェーデンホーム インスタ    
    
輸入住宅スタイル  



フレームワーク

こんにちは。 スウェーデンホーム場長です。 先日スウェーデンホームの棟上げでした。
スウェーデンホームは枠組みで、北欧スタイルは在来です。
今は技術も進歩してどの工法でも強度は保てるようになっています。 
技術の進歩とは凄いと今さらながらに思い知らされます。

パソコンでも同様で、HDDやSSDなんて言っていますが、各々の長所がありつつ、
通常の使用に置いて共に差障りが無いと言う感じですよね。

でもその中でも、好きや嫌いと言うのがあって… 栄養があるから食べる… じゃなく
好きだから食べる… みたいな。

そう言う意味で言うと僕はやはり枠組みが大好きです。 ツーバイですね。
理由は… わかりません(笑) 
21231733_1436884979737792_2069684194435357207_n.jpg
リズミカルに交差するスタッドがいい感じです。

21192629_1436885086404448_7080234977301146932_n.jpg
アメリカでゴールドラッシュの際に開発されたと言うツーバイフォー。 素早く強くがテーマです。
もしかしたら、儚くも野望を抱きアメリカに留学した自分を重ねてるのかも知れません…

スウェーデンの家がこの播磨地方に1件でも多く建つように、日々頑張ります。

スウェーデンホームホームページ(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube       スウェーデンホーム インスタ    
    
輸入住宅スタイル  









町屋スウェーデンホーム

こんにちは。 兵庫県で輸入住宅 北欧住宅を扱っていますスウェーデンホーム場長です。
もう大方5年になりますが、町屋風スウェーデンホームです。
O様邸 です。
IMG_4643改空電柱_R_R
既存の旧市街で、生まれ育った町にあった、古い町屋を解体して建築されました。
町屋跡なので、間口がややタイトなのですが、綺麗に建物が収まりました。

PEG_R_R.jpg
市街の便利な場所なので、自転車で事が済む場所です。 よってサイクルポートも大活躍です。

IMG_4314改_R_R
町屋なので日当たりが… と思われますが、うまく吹抜けをとり、又、南にデッキを配して
日当たりを確保しています。 

人目も付きにくく、日当たりの良い快適な住まい。 そしてこのアメリカンな外観の建物。
是非施工例をチェック下さいませ。
O様邸


スウェーデンホームホームページ(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube      
    
輸入住宅スタイル

LED間接照明

こんにちは。兵庫 姫路で輸入住宅 北欧住宅を扱っています。 スウェーデンホーム場長です。
本日はLED照明… 特に間接照明について…
IMG_0088改_R
最近の照明はほぼLEDですよね… さすがノーベル賞を受賞するほどのものです。
LEDのメリットは多々ありますが、その中で、間接照明として使うメリットとして…

①耐久性が高く、頻繁に交換の必要が無い。

②熱を持ちにくいので、こもりやすい場所でも設置しやすい。

③紫外線を出さないので、廻りを劣化させない。

などがあると思います。 写真のような間接照明はお店とかでよくありましたが、
ハロゲンであることが多く、素手でさわるとNGとか、すごく熱くて夏大変とか
よくありましたが、LEDになってからはそれらの問題が解消され以前よりも
良く採用されることがあるように思います。

こういうスタイリッシュなものが身の回りに増えてくるのは非常に良いことだと思います。
世の中ってドンドン進歩していきます。 ついていかないと…

スウェーデンホームホームページ(スマホ対応)   スウェーデンホーム フェイスブック
スウェーデンホームyoutube      
    
輸入住宅スタイル